類似製品

製品概要

機能と利点

  • 小型の6.4mm×7.2mmソリューション
  • 2.2 μH パワー・インダクタ
  • ピーク効率:92%
  • Tx マスク:50μs以内
  • 2.1 A, 12 V のパワー・スイッチ
  • ピン設定可能なインターフェース:2ビット・ロジックまたはI2C
  • プログラマブルなフラッシュ/トーチ電流
    • トーチ・モード:最大200mA
    • フラッシュ・モード:最大500mA
  • プログラマブルなインジケータLED電流:最大20mA
  • プログラマブルなタイマ・レジスタ:最大820msのフラッシュ・タイムアウト
  • 入力電圧範囲:2.75~5.5V
  • 低ノイズ、1.2MHzのPWM動作
  • 安全機能
    • 割り込み出力ピン
    • 故障状態抵抗
    • 短絡回路保護
    • 出力過電圧保護
    • 熱過負荷保護
    • 電流制限とソフト・スタート内蔵
  • 小型3 mm × 3 mm、16ピンLFCSPフットプリント

製品概要

ADP1653は、携帯電話向けに最適化された、高効率、超小型の高電力カメラ・フラッシュLEDドライバです。高い効率性と動的なLED電流制御により、光が乏しい環境でのフラッシュの明るさや写真の品質を改善します。効率は92%でピークになり、Li-Ionバッテリの範囲でチャージ・ポンプ・ソリューションより高くなります。

このデバイスは、2ビット・ロジック・インターフェースまたはI2Cインターフェースに設定できるデュアル・モード・インターフェースを備えています。インジケータや高電力LEDの電流は、外付け抵抗で設定するか、I2Cインターフェースで設定します。フラッシュ全体の輝度を最大化するために、フラッシュLED電流を50μs以内に低減する入力を備えています。これはTxマスク機能と呼ばれるもので、RF送信中のフラッシュLEDの電流量を抑え、バッテリの負荷を軽減します。

ADP1653のソリューションは、I2Cモードでの外付け部品はわずか4個で、占有ボード・スペースは6.4mm×7.2mmになります。ソフト・スタート、フラッシュ・タイムアウト、出力電流制限、熱保護、過電圧保護など複数の安全機能を内蔵しています。

ADP1653は、-40~+125℃のジャンクション温度範囲で動作します。

アプリケーション

  • カメラ付き携帯電話、スマートフォン
  • デジタル・カメラ、ビデオ・カメラ、PDA

製品ライフサイクル icon-not-recommended 新規設計には非推奨

新規設計にはお勧めしていません。

評価キット (1)

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。