製品概要

機能と利点

  • ゲイン:12.5dB(4GHz)
  • P1dB出力電力:+16dBm(DC~1GHz)
  • 温度に対して安定したゲイン
  • 8ピン・ハーメチックSMTパッケージ

製品概要

ADH395Sは、GaAs InGaPヘテロ接合バイポーラ・トランジスタ(HBT)ゲイン・ブロックMMICを使用したDC~4GHzのアンプです。このアンプは、カスケード接続可能な50Ωのゲイン段、または出力電力が最大+17dBmのミキサーのLO駆動に使用することができます。ADH395Sは、16dBのゲインと+31dBmの出力IP3を実現しますが、+5V電源から50mAしか必要としません。

ダーリントン帰還ペアを使用しているので、通常のプロセス変動の影響を受けにくく、温度に対する優れたゲイン安定性を実現し、必要な外付けバイアス部品数を最小限に抑えます。

アプリケーション

  • マイクロ波&VSAT無線
  • 試験装置 
  • 防衛用EW、ECM、C³I 
  • 航空宇宙、テレコム
     

 

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明