製品概要

機能と利点

  • 超低パワー、高性能トランシーバ
  • 周波数バンド:902MHz~958MHz
  • サポートされるデータ・レート:1kbps~300kbps
  • 柔軟なファームウェア・プログラマブル・システム・コントローラと
    パッケット・プロセッサ
  • 電源電圧:2.2V~3.6V
  • シングルエンドおよび差動のパワー・アンプ(PA)
  • プログラマブルIF帯域を持つ低IF受信
  • レシーバ感度(BER)
  • 非常に低い消費電力
  • RF出力パワー:-20dBm~+13.5dBm(シングルエンドPA)
  • RF出力パワー:-20dBm~+10dBm(差動PA)
  • 特許収得済み高速セトリングの自動周波数制御(AFC)
  • 詳細はデータシートをご参照ください




製品概要

ADF7023-Jは、非常に低パワーの、高性能な高集積化された2FSK / GFSK / MSK / GMSK変調をサポートするトランシーバで、902MHz~958MHzの周波数バンド内の動作として設計されており、ARIB規格の950MHz、T96バンドをカバーします。1kbps~300kbpsのデータ・レートがサポートされます。

送信RFシンセサイザには、電圧制御発振器(VCO)と400Hzの出力チャンネルの周波数分解能をもつ、ローノイズのフラクショナルN PLLが内蔵されています。VCOは、スプリアス放出を軽減するため、基本周波数の2倍で動作します。受信および送信シンセサイザの帯域幅は、最適な位相ノイズ、変調品質、セトリング時間を達成するように、自動的に、おのおの独立して構成されます。送信出力のパワーは-20dBm~+13.5dBm間でプログラマブルとなっており、トランジエントのスプリアス仕様にミートする自動PAランプ動作を伴います。この製品は、Txアンテナのダイバシティ化を可能にするため、シングルエンドと差動の両方のPAを備えています。

受信部は並外れた直線性で、最大ゲイン時および最小ゲイン時にそれぞれ、-12.2dBm、-11.5dBmのIP3仕様、18.5dBm、27dBmのIP2仕様を達成しています。受信部は、±2MHzのオフセットで66dBおよび±10MHzのオフセットで74dBの、干渉ブロッキング仕様を達成しています。したがって、この製品は、スペクトル的にノイジーな環境内に存在する干渉に対して、極めて優れた回復能力を携えています。受信部は、新しい、高速のAFCループを特長としているため、PLLは回復されたパケット内のいかなるRF周波数エラーも見出し修正することができます。特許申請中のイメージ除去キャリブレーション・スキームは、プログラムRAMにイメージ除去キャリブレーション・ファームウェアをダウンロードすることによって可能となります。このアルゴリズムは、外部のRF源の使用を必要とせず、一度初期化されれば、いかなるユーザーの介入も必要としません。このキャリブレーションの結果は、トランシーバのパワーアップ後に使われるため、不揮発性メモリ内にストアされます。

詳細はデータシートをご参照ください。

アプリケーション

  • スマート・メータリング
  • IEEE 802.15.4g
  • ホーム・オートメーション
  • プロセス制御およびビル管理
  • 家庭内電力管理システム(HEMs)
  • 無線センサー・ネットワーク(WSNs)
  • 無線健康管理装置

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (1)

参考資料

  • すべてを表示 (18)
  • データシート (1)
  • アプリケーション・ノート (5)
  • 製品ハイライト (1)
  • セレクション・ガイド (1)
  • カタログ (1)
  • サードパーティ・パートナー・プログラム (1)
  • 技術記事 (4)
  • プレス・リリース (4)
  • アプリケーション・ノート

    ソフトウェア & システム

    評価用ソフトウェア

    ZIP
    305.16 M

    ADF7023 Evaluation Board Software

    This software controls the operation of the ADF7023 and ADF7023-J evaluation boards.

    ツール

    設計ツール

    ADIsimSRD デザインスタジオ

    アナログ・デバイセズのADIsimSRD Design Studioはきわめて強力なツールであり、ADF7xxxファミリーである トランシーバとトランスミッタ製品を使用して、標準的なワイヤレス・システムの多くのパラメータをリアルタイムにシミュレートして最適化します。

    設計リソース

    アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

    PCN-PDN Information

    サンプル&購入

    オンライン購入や支払い方法などに関する質問については、「オンライン購入に関するFAQ」をご確認ください。

    サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

     

    モデル一覧の項目説明

     

     

     

    評価用ボード

    表示されている価格は、1個あたりの価格です。

    analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

    価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。