製品概要

機能と利点

  • カテゴリ5(CAT-5)のケーブル損失を補償
    • 最長100m(max)@120MHz
  • 2個の電圧制御の周波数応答調整ピン
    • 高周波ピーク調整
    • 広帯域ゲイン調整
  • スルーレート: 2700V/μs
  • 低出力ノイズ
    • 総合ノイズ: 1.5mV rms@100m等化帯域幅
  • DC出力オフセット調整
    • 低オフセット電圧誤差: 7mV typ
  • 等化パスバンド・リップル±1dB(~70MHz)
  • 入力: 差動又はシングル・エンド
  • 電源電流:±5Vで24mA
  • 3mm×3mmの小型8ピンLFCSP

製品概要

AD8128は高速の差動レシーバ/イコライザで、非シールド・ツイスト・ペア(UTP)CAT-5ケーブルの伝送損失を補償します。さまざまな周波数に依存したゲイン・ステージを集結して、CAT-5/CAT-5eケーブルの逆周波数応答に可能な限り近づけます。120MHzの等化帯域幅は、100mのケーブルで実現できます。 

AD8128は、スタンドアロンのレシーバ/イコライザとして使用するか、トリプル差動レシーバAD8143と組み合わせて使用します。これは、KVMなどのUTPケーブルでRGBを受信するアプリケーションにとって完璧な低価格ソリューションとなります。 

AD8128は、最適なCAT-5/CAT-5e補償のための3つの制御入力を備えています。等化ケーブル長は(高周波でのピーキングの量を制御する)VPEAKピンに供給する電圧に直接比例します。VGAIN入力は、広帯域ゲインを0 dB ~ 3 dBの間調整をして、ケーブルの抵抗性損失を補正します。VOFFSETにより、出力のDC電圧を±2.5 V調整でき、DCカップリング・システムの柔軟性を向上します。 

低総合出力ノイズとオフセット電圧の調整を提供する本デバイスは、ワイドバンドDC結合、CAT-5ケーブルを通したRGBアプリケーションに適しています。UTPケーブルが100mより長いシステムの場合は、2個のAD8128をカスケード接続して最大200mのCAT-5/CAT-5eケーブルの損失を補償できます。 

AD8128は3mm×3mmの8ピンLFCSPパッケージを採用し、-40 ~ +85℃の拡張工業用温度範囲で動作します。 

アプリケーション
  • キーボード/ビデオ/マウス(KVM)
  • UTPケーブルでのRGBビデオ配信
  • 業務用ビデオの映写、配信
  • セキュリティ用ビデオ

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明