製品概要

機能と利点

  • 高速スループット・レート:1.5MSPS
  • 仕様規定電源電圧:2.7~5.25V
  • 最大スループット・レート時に低消費電力
    3V電源、1.5MSPS時:6mW(max)
    5V電源、1.5MSPS時:13.5mW(max)
  • シーケンサ付きの4チャンネル・アナログ入力
  • 高精度のオンチップ2.5V電圧リファレンス
  • 広い入力帯域幅:50MHz
  • SINAD:70dB@50kHz
  • ソフトウェアで設定可能なアナログ入力
    4チャンネルのシングルエンド入力
    2チャンネルの完全差動入力
    2チャンネルの擬似差動入力
  • パイプライン遅延なし
  • 高速パラレル・インターフェース
    ワード/バイト・モード
  • パワーダウン・モード:1µA(max)の消費電流
  • 28ピンTSSOPパッケージ

製品概要

AD7934/AD7933はそれぞれ12ビットおよび10ビットの高速、低消費電力、SAR ADC(逐次比較型A/Dコンバータ)です。2.7~5.25Vの単電源で動作し、最大1.5MSPSのスループット・レートを特長としています。最大50MHzの入力周波数の取り扱いが可能なローノイズ、広帯域幅の差動トラック/ホールド・アンプを内蔵しています。

チャンネルの選択を事前に設定し、順次に変換できるチャンネル・シーケンサ付きの4チャンネル・アナログ入力を特長としています。シングルエンド、完全差動、擬似差動のいずれかのアナログ入力で動作できます。アナログ入力の構成は、オンチップのコントロール・レジスタで該当するビットを設定して選択します。変換プロセスとデータ・アクイジションは標準の制御入力を使用して制御されるため、マイクロプロセッサやDSPに容易にインターフェースできます。入力信号はCONVSTの立ち下がりエッジでサンプリングされ、この時点で変換も開始されます。

高精度のオンチップ2.5Vリファレンスは、A/D変換用のリファレンス源に使用できます。一方、このピンをオーバードライブし、100mV~3.5Vのリファレンスを外付けすることもできます。最新の設計技術により、高速スループット・レート時に非常に低い消費電力を実現します。さらに、柔軟性に優れたパワー・マネジメント・オプションも特長としています。オンチップのコントロール・レジスタを使用して、アナログ入力レンジと構成、出力コーディング、パワー・マネジメント、チャンネルのシーケンス設定などさまざまな動作条件を設定できます。

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

おすすめ製品

AD7933 互換製品

推奨製品 External Voltage References

  • For a precision 2.5V/3.0V reference: AD780.
  • For a precision 2.5V reference: ADR421.
  • For a precision 2.048V reference: ADR420.

推奨製品 Driver Amplifiers

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明