製品概要

機能と利点

  • アクイジション時間(0.01 % まで):
    250 ns(代表値)
  • 低消費電力: 95 mW
  • 低ドループ・レート: 0.02 µV/µs
  • 完全仕様化およびテスト済みのホールド・モード歪み
  • 全高調波歪み:
    –85 dB
  • アパーチャ・ジッタ: 50 ps(最大値)
  • ホールド・コンデンサ内蔵
  • 自己補正アーキテクチャ
  • 8 ピン・ミニ・サーディップ・パッケージおよび SOIC パッケージ

製品概要

AD783 は、高速、モノリシックのサンプル & ホールド・アンプ(SHA)です。AD783 での 0.01 % までのアクイジション時間は、250 ns(代表値)です。AD783 では、最大 100 kHz の入力周波数で、ホールド・モードでの全高調波歪み(THD)の仕様が規定され、テストされています。AD783 はユニティ・ゲイン・アンプとして設定され、特許取得の自己補正アーキテクチャを使用して、ホールド・モード誤差を最小限に抑え、全温度範囲にわたる精度を確保しています。AD783 は自己完結型で、外付け部品や調整が不要です。

AD783 は、0.02 µV/µs のドループ・レートで取得した値を保持します。AD783 は、直線性とホールド・モードでの DC および動的性能が優れているので、高速の 12 ビットおよび 14 ビットの A/D コンバータに最適です。

AD783 は、アナログ・デバイセズの ABCMOS プロセスで製造されており、高性能の低ノイズ・バイポーラ回路と低消費電力の CMOS を一体化し、高精度、高速、低消費電力の SHA を実現しています。

J グレードのデバイスは、0 ℃ ~ +70 ℃ で、A グレードのデバイスは −40 ℃ ~ +85 ℃ で動作が仕様規定されています。J および A グレードは、8 ピン・サーディップ・パッケージおよび SOIC パッケージを採用しています。ミリタリ温度範囲バージョンは、−55 ℃ ~ + 125 ℃ で動作が仕様規定され、8 ピン・サーディップ・パッケージを採用しています。詳細については、Analog Devices Military Products Databook または AD783/883B のデータシートを参照してください。

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明