類似製品

  • AD5512A
    AD5512A

    Smaller Package, Superior performance across specifications, Lower Power

  • AD5681R
    AD5681R

    nanoDAC+, Improve Linearity, Offset & Drift Performance, 5ppm Reference, Smaller Packages, Enhanced Features, 1.8V logic

製品概要

機能と利点

  • 低消費電流:100μA
  • パワー・シャットダウン:0.1μA(typ)
  • 単電源動作:+2.7V~+5.5V
  • 12ビット分解能:AD7392
  • 10ビット分解能:AD7393
  • 微分非直線性誤差:0.9LSB

製品概要

AD7392/AD7393は、+3Vの単電源で動作するように設計されたピン互換の10ビット/12ビット電圧出力D/Aコンバータ(DAC)です。これらのモノリシックD/AコンバータはCBCMOSプロセスを利用して製造されており、低価格で使いやすい+3V単電源動作システムを実現します。+2.7~+5.5Vの電源電圧範囲での動作を保証しているため、バッテリ駆動アプリケーション向けに最適です。 

フルスケール電圧出力は、外部から入力されるリファレンス電圧によって決定されます。REF入力とDAC出力間の電圧をレールtoレールの振幅レベルに維持するため、正電源VDDに等しい電圧値、あるいはその範囲内の任意の電圧値にフルスケール電圧を設定できます。電圧出力には、5mAの電流ソース能力があります。 

45nsの書込み時間で12ビット幅のデータ・ラッチにデータをロードするため、待ち状態が生じることなく、最高速のプロセッサとのインターフェースが可能です。さらに非同期のRS入力を使用して、パワーオン時またはユーザーの要求時に出力をゼロ・スケールに設定します。 

この2つのデバイスはピン配置が同一であるため、回路基板の設計変更を行わなくても、各自のアプリケーションに適した分解能を選択できます。 

AD7392/AD7393は、拡張工業用温度範囲(-40~+85℃)での動作を仕様規定しています。AD7393ARは、-40~+125℃の拡張工業用温度範囲で仕様規定しています。 AD7392/AD7393には、プラスチックDIPと20ピンのSOICパッケージを用意しています。  

シリアル・データ入力の8ピン・パッケージ製品バージョンについては、AD7390とAD7391を参照してください。 

アプリケーション
  • 車載用0.5V~4.5V出力スパン電圧
  • 携帯量通信
  • デジタル制御キャリブレーション
  • PC周辺装置

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明