製品概要

機能と利点

  • 4象限での許容誤差:±0.5%(max)
  • [(X1-X2)(Y1-Y2)/10]+Z2の伝達関数で全入力(X、Y、Z)は差動、高インピーダンス
  • スケール・ファクターは最大×10ゲイン迄調整可能
  • 低ノイズ:90μVrms(10Hz~10kHz)
  • 低価格、1チップ構成
  • 優れた長期間安定

製品概要

AD632は、内部でトリミングされたモノリシックの4象限乗算器/割り算器です。AD632Bの最大乗算誤差は外部トリミングなしで±0.5%です。

優れた電源除去、オンチップ薄膜抵抗の低温度係数と長期安定性、および埋め込みツェナー・リファレンスにより、劣悪な使用条件の下でも精度を維持します。使用が簡易で柔軟性があるため、複雑な制御機能のソリューションに代わる魅力的な手法を提供できます。

AD632は、業界標準のAD532とピン互換で、仕様が改善されており、完全差動でハイ・インピーダンスのZ入力を備えています。AD632は最大10倍のゲインを提供するため、入力をあらかじめ調整するための個別の計装アンプを使う必要はほとんどありません。AD632は、高い同相ノイズ除去を備えた可変ゲイン差動入力アンプとして効果的に使用できます。可変ゲインの機能による効果は、AD632固有のローノイズ(90μVrms)によってさらに向上します。

製品ライフサイクル icon-not-recommended 新規設計には非推奨

新規設計にはお勧めしていません。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明