製品概要

機能と利点

  • 24GHz~24.25GHz MIMO FMCWレーダー
  • 柔軟なFMCW測定のタイミング
  • 標的の検出および追跡に最適
  • 60cmの範囲分解能、範囲= 100m(RCSの場合= 1m2
  • 3dBビーム幅=方位角で75°、上下角で15°、MIMO角度推定を使用した方位角分解能= 20°
  • 1PCB、85mm × 55mm
  • 2個の前面送信アンテナ
  • 4個の前面受信アンテナ
  • 裏面のADF5901 24GHz送信モノリシック・マイクロ波集積回路(MMIC)
  • 裏面のADF5904 24GHz受信MMIC
  • 裏面のADF4159 13GHzフェーズ・ロック・ループ(PLL)
  • 裏面のADAR7251 16ビット、4チャンネルADC
  • 裏面のADSP-BF706 Blackfin DSP
  • 付属のソフトウェアでPCからすべての機能を制御
  • USB接続の外部電源

製品概要

EV-TINYRAD24Gは、24GHzの産業、科学、医療用(ISM)バンドにおけるレーダー・センシング・アプリケーションの実装とテストが可能なレーダー評価モジュールです。EV-TINYRAD24Gは、複数入力、複数出力(MIMO)レーダー方式で周波数変調連続波(FMCW)無線信号と内蔵アンテナ・アレイを使用します。デジタル・ビームフォーミング(DBF)に似た統合アンテナにより、TINYRADモジュールが、複数の標的の距離、速度、角度位置を同時に検出できるようになります。未加工のA/Dコンバータ(ADC)データが、内蔵Blackfin® ADSP-BF706デジタル・シグナル・プロセッサ(DSP)によりPCに転送されます。グラフィカル・ユーザ・インターフェース(GUI)を備えたPC評価ソフトウェアは、レーダー信号処理手順を実行し、レンジ・ドップラーまたはレンジ・アングル・プロットとして可視化できるレーダー・ポイント・クラウドを生成します。レーダー・アルゴリズムは、MATLABおよびPythonコードとしても使用でき、ユーザ定義でアプリケーション固有のコードをすばやく開発できます。

Markets and Technologies

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。