製品概要

製品概要

EVAL-RS485FDEBZは、標準14ピンSOICフットプリントの全二重RS-485トランシーバーを素早く簡単に評価できます。評価用ボードでは、スクリュー端子ブロックにより、ドライバ入力(DI)、レシーバー出力(RO)、ドライバ・イネーブル(DE)、レシーバの出力(RO)のデジタルI/Oに接続できます。バス信号A、B、Y、およびZ(全二重バス)をバスのスクリュー端子ブロックに接続できます。終端抵抗は、AとB間およびYとZ間に装着されています。これらは、半二重構成(A~Y、B~Z)で接続して、RS-485ドライバを評価できます。レシーバー入力のプルアップおよびプルダウン(バイアス抵抗)用にフットプリントが用意されているため、この構成でRS-485レシーバーを評価することもできます。

ボードでの評価用のデバイスは別売りです。

購入

PCサイトでは製品の購入が可能です。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。