OBSOLETE PRODUCT — SSM2160:  バランス / マスター音量制御IC、6チャンネル、クリックレス、シリアル入力

SSM2160とSSM2161は、6チャンネルと4チャンネルのオーディオ・チャンネルの音量デジタル制御が可能で、それぞれマスター・レベル制御と個別チャンネル制御を備えています。信号経路には、低ひずみのVCA(電圧制御アンプ)が使われています。VCAへの駆動変化率制御を使うことによって、抵抗性ネットワークの切り替えで生じる“クリッキング”が、マスター制御内で消去されます。各チャンネルは、32レベルのゲインを提供するチャンネル専用の5ビットDACによって制御されます。マスターの7ビットDACは、128レベルの減衰を提供する全ての制御ポートに接続されています。ステップ・サイズは通常1dBで、外付け抵抗によって変えることができます。チャンネル・バランスはマスター制御範囲全体にわたって、維持されます。パワーアップ後、全ての出力は自動的にミュート状態になります。4線または3線のシリアル・データ・バスで、ほとんどの一般的なマイクロコントローラとインターフェースすることが可能です。SSM2160を制御するためのWindows™ソフトウエアーと評価用ボードが入手可能となっています。

SSM2160は単電源(+10V~+20V)または両電源(±5V~±10V)で動作することができます。 SSM2161は単電源(+8.5V~+20V・車載アプリケーション)または両電源(±4.25V~±10V)で動作することができます。 内蔵のリファレンスは、単電源アプリケーションでの正確なアナログ・コモンモード電圧を提供します。両モデルともP-DIPおよびSIOパッケージで供給されます。

SSM2160:  バランス / マスター音量制御IC、6チャンネル、クリックレス、シリアル入力

製品概要

SSM2160とSSM2161は、6チャンネルと4チャンネルのオーディオ・チャンネルの音量デジタル制御が可能で、それぞれマスター・レベル制御と個別チャンネル制御を備えています。信号経路には、低ひずみのVCA(電圧制御アンプ)が使われています。VCAへの駆動変化率制御を使うことによって、抵抗性ネットワークの切り替えで生じる“クリッキング”が、マスター制御内で消去されます。各チャンネルは、32レベルのゲインを提供するチャンネル専用の5ビットDACによって制御されます。マスターの7ビットDACは、128レベルの減衰を提供する全ての制御ポートに接続されています。ステップ・サイズは通常1dBで、外付け抵抗によって変えることができます。チャンネル・バランスはマスター制御範囲全体にわたって、維持されます。パワーアップ後、全ての出力は自動的にミュート状態になります。4線または3線のシリアル・データ・バスで、ほとんどの一般的なマイクロコントローラとインターフェースすることが可能です。SSM2160を制御するためのWindows™ソフトウエアーと評価用ボードが入手可能となっています。

SSM2160は単電源(+10V~+20V)または両電源(±5V~±10V)で動作することができます。 SSM2161は単電源(+8.5V~+20V・車載アプリケーション)または両電源(±4.25V~±10V)で動作することができます。 内蔵のリファレンスは、単電源アプリケーションでの正確なアナログ・コモンモード電圧を提供します。両モデルともP-DIPおよびSIOパッケージで供給されます。

置き替え製品

製造中止、または生産終了となりましたアナログ・デバイセズの製品は、Rochester Electronics社を通して購入することができます。製品の販売状況に関しましては、直接Rochester Electronics社にご確認ください。



仕様

Gain Error (%) 0.5%
Product Description 6-Channel, Clickless Serial Input Balance/Master Volume Control
沪ICP备09046653号
この製品に対するご感想 X
content here.
content here.

この製品に対するご感想

閉じる