製品概要

機能と利点

  • 高出力パワー:+15dBm
  • 低入力パワー駆動:0~+6dBm
  • Fo絶縁:25dBc @ Fout = 30GHz
  • ダイ・サイズ:2.07×1.86×0.1mm

製品概要

HMC598は、GaAs PHEMT技術を利用した、x2アクティブ広帯域周波数乗算器チップです。+5dBm信号で駆動すると、22~46GHzで+15dBmの標準出力パワーを提供し、Foと3Foの絶縁は30GHzにおいてそれぞれ25dBcと15dBcです。HMC598は、ポイントtoポイント無線とVSAT無線のLO乗算器チェーンで使用するのに最適であり、従来の設計手法の部品点数を削減できます。 

アプリケーション

  • クロック生成アプリケーション:OC-768およびSDM STM-256
  • ポイントtoポイント無線およびVSAT無線
  • 試験・計測
  • 防衛および宇宙

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明