製品概要

機能と利点

  • ビデオ・シグナル・プロセッサ
    フル 12 ビット、4:4:4 YUV 内部処理
    超低角度インターポレーションを使用した動き適応型デインターレース
    アナログ・デバイセズの独自アルゴリズムを使用したデュアル・スケーラ
  • オンスクリーン・ディスプレイ(OSD)
    内部で生成されるビットマップ・ベースの OSD により 1 つまたは複数のビデオ出力に画像の重ね合わせが可能
    3D ビデオ・フォーマットでの画像の重ね合わせ
  • HDMI トランスミッタ
    分配機能を可能にするデュアル HDMI トランスミッタ
    コンテンツ・タイプ・ビット
    CEC 1.4 コントローラ
  • 6 個の Noise Shaped Video(NSV)方式 DAC ビデオ・エンコーダ
    6 個の NSV 方式 12 ビット・ビデオ DAC
    マルチフォーマット・ビデオ出力に対応
  • その他の特長については、データシートを参照してください。

製品概要

ADV8003 は多入力のビデオ・シグナル・プロセッサで、SD、ED、または HD のビデオ・データから HD フォーマットへのデインターレースおよび倍率変換、ビットマップ・オンスクリーン・ディスプレイ(OSD)の生成、および 2 つの高精細度マルチメディア・インターフェース(HDMI)トランスミッタおよびビデオ・エンコーダ上で OSD を重ね合わせたビデオ出力が可能です。

ADV8003 は、複数の方法(48 ビットの TTL ピクセル・ポートの使用、24 ビットの外部 OSD TTL ピクセル・ポートの使用、または ADV7850 などの HDMI トランスミッタを内蔵したデバイスの使用)でビデオ信号を取り込むことができます。ADV8003 は、広く使われている各種のタイミング・フォーマットだけでなく、CEA-861 および VESA 仕様に規定された多くのフォーマットにも対応しています。

外付け DDR2 メモリを 2 個使用すると、ADV8003 は SD および HD コンテンツ上で、高性能の動き適応型インターレース/プログレッシブ変換を行うことができます。DDR2 メモリを 1 個使用した場合、HD のデインターレースはフィールド内に制限されます。

ADV8003 は、複数の異なる解像度の同時出力を可能にするプライマリおよびセカンダリのビデオ・スケーラを備えています。ランダム・ノイズ、モスキート・ノイズ、およびブロック・ノイズの低減などの詳細強調および画質向上技術により、最終画質を向上させることができます。ADV8003 のフレーム・レート・コンバータにより、一般的なフレーム・レート間で変換が可能ですが、特定の条件下で 2 つの異なるフレーム・レートを同時に出力する対応もしています。

ADV8003 は柔軟なデジタル・コアを搭載しているので、複数の異なるモード(シングル・ビデオ処理チャンネルの使用、デュアル・ビデオ処理チャンネルの使用、または異なる解像度の複数出力での OSD 表示)に設定可能です。ADV8003 は、24 ビットの外部 OSD TTL ピクセル・データ入力に接続された外部 OSD ソースから OSD 情報を取り込むことができますが、内部で高品質のビットマップ・ベースの OSD を生成することもできます。内部の OSD は非常に柔軟であり、システム設計者は 24 ビットのトゥルー・カラーまでのさまざまな色深度で、テキストやアニメーションをスクロールするような機能を容易に組み込むことができます。

アナログ・デバイセズは OSD 開発ツール(Blimp)を提供して、システム・アプリケーションと統合する前の OSD の設計、デバッグ、およびエミュレーションを支援しています。設計が完了すると、システム・アプリケーションおよび OSD の設計リソースと統合する前に、OSD 開発ツールはシステム API を追加するためのコードを自動的に生成します。このコードは、外付けの SPI フラッシュ・メモリにダウンロードする必要があります。

ADV8003 は、一方または両方の HDMI トランスミッタや 6 DAC SD/HD ビデオ・エンコーダを使用して、ビデオを出力することができます。デバイス内の柔軟なマルチプレクスにより、HDMI トランスミッタおよび HD DAC(例えば 1080p)での HD フォーマット、ならびに SD DAC(例えば 480i)での SD フォーマットを同時に出力できます。

ADV8003 の両方の HDMI トランスミッタは、すべての必須および多くのオプションの 3D ビデオ解像度、およびオーディオ・リターン・チャンネル(ARC)に対応しています。また、各トランスミッタは、フル CEC マスターを備えています。

ADV8003 は、最大 6 チャンネルの I2S、S/PDIF、ダイレクト・ストリーム・デジタル(DSD)、およびハイ・ビット・レート(HBR)を受信することができます。6 個の 12 ビット NSV® ビデオ DAC により、コンポジット(CVBS)、S-Video(Y/C)、およびコンポーネント(YPrPb)のアナログ出力を標準、高画質、高解像度のビデオ・フォーマットにすることができます。216 MHz(SD および ED)および 297 MHz(HD)でオーバーサンプリングしているため、外部出力でフィルタ処理をする必要がありません。

また、ADV8003 は、プロ用の 30 ビット TTL イン・モードおよび 30 ビット TTL アウト・モードに対応しています。

ADV8003 は、システム・マイクロコントローラと通信するための I2C® プロトコルに対応しています。


アプリケーション

  • ハイ・エンド A/V レシーバー
  • DVD プレーヤ/レコーダのアップコンバート
  • ブルーレイ・プレーヤ/レコーダ
  • セットトップ・ボックス
  • テレビ会議
  • スタンドアロン・ビデオ・プロセッサ
  • HDMI 分配器

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

評価キット (1)

ソフトウェア & システム

評価用ソフトウェア

ツール

IBIS Models

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ディスカッション

ADV8003 Discussions

ADV8003 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード 表示されている価格は、1個あたりの価格です。
analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。
価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。