ADV7300A
: 新規設計には非推奨
searchIcon
cartIcon

ADV7300A

ビデオ・エンコーダ、12ビット、108MHz、NSV®ビデオD/Aコンバータ内蔵、Macrovision®コピー保護付き

すべて表示 showmore-icon

: 新規設計には非推奨 tooltip
: 新規設計には非推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

機能
  • 複数ビデオ出力のための6個の12ビットNSV高精度ビデオDACを内蔵
  • 高解像度、プログレッシブ・スキャンおよび標準解像度ビデオのための、2×、4×、8×のオーバーサンプリング
  • マクロビジョン社のコピー保護機能内蔵(625p、525p&SDビデオ・アルゴリズム)
製品概要
show more Icon
ADV7300Aは、標準解像度と高解像度(525p、625p、1080i、720pなど)のビデオ信号を処理するD/Aエンコーダです。NTSC、PAL(B、D、G、H、I、M、N、PAL-60)のYCrCb高解像度または標準解像度ビデオ信号を、YPrPbもしくはRGBアナログ・コンポーネントの高解像度ビデオまたは標準解像度のCVBS、Sビデオ、YUV、RGBコンポーネント・ビデオ信号に変換します。高解像度のRGBデータを4:4:4のフォーマットで入力し、RS170およびRS343A規格互換の信号として出力することもできます。

高解像度のコンポーネント・ビデオ出力は、EIA770.1、EIA770.2、EIA770.3の各規格と互換性があります。標準解像度のビデオ出力は、YUV BetaCam、MII、SMPTE/EBU N10、SMPTE 170M NTSC、ITU-R.BT 470 PALの各出力フォーマットをサポートします。

ADV7300Aは、6個の12ビットNSV®高精度ビデオD/Aコンバータで構成されます。

オーバーサンプリングされる出力は、標準解像度(108MHz時で8倍)、プログレッシブ・スキャン(108MHz時で4倍)、およびHDTV(148.5MHz時で2倍)に対応できます。

プログラマブル機能には、HDとSD対応のテスト・パターン発生器、YCrCb/RGBマトリックス、ガンマ補正、アダプティブ・フィルタ制御、シャープネス・フィルタ制御、デジタル・ノイズ・リダクション、SD対応の複数のルミナンスおよびクロミナンス・フィルタ、ゲイン/減衰量のプログラミング設定が可能なルミナンスSSAF、コンポーネントとCVBS/Sビデオの分離ペデスタル、VBI、アンダーシュート・リミッタ、カラー制御の各種機能があります。ADV7300A/ADV7301Aは、CGMS-A(HD)、CGMS/WSS(SD)、クローズド・キャプショニング(SD)の機能を備えています。さらに、ADV7300Aには625p、525pおよびSDビデオに対するMacrovisionコピー防止アルゴリズムも組み込まれています。

ADV7300Aの動作モードは、シリアルの双方向I2Cポートを通じてセットアップします。

ADV7300Aのパッケージは64ピンLQFPです。アナログおよびデジタル電源として2.5Vの両電源、入出力電源として2.5V/3.3Vが必要です。

ADV7300Aに適したアプリケーションは、標準解像度/プログレッシブ・スキャンまたはHDTVディスプレイ装置、セット・トップ・ボックスまたはプロジェクション・システム、DVDプレーヤとDVDレコーダ、DVTR、デジタル・ビデオ・システム、高解像度カラー・グラフィックス、HDTV信号の生成と伝送、業務用ビデオ、ビデオ信号の生成、ビデオ・サーバー、ビデオ信号のスイッチングとルーティング、TV対応のウェブブラウザ/インターネット、アップ・コンバータ、ダウン・コンバータ、フォーマット変換などです。

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

最近閲覧した製品