ADUM321N
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

ADUM321N

5.7kV RMS/3.0kV RMSデュアル・デジタル・アイソレータ

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 16
1Ku当たりの価格 最低価格:$1.00
特長
  • 高いコモンモード過渡耐圧:180kV/μs(代表値)
  • 放射ノイズ、伝導ノイズに対する高い耐性
  • 短い伝搬遅延
    • 代表値:6.2ns、最大値:10ns(5V動作時)
  • 低い動作時消費電力:1.65mA/ch未満(1Mbps時)
  • 2.25Vから5.5Vへのレベル変換
  • 保証データ・レート:150Mbps(最大値)
  • 高温動作:125°C
  • 安全性と規制に対する認定
    • UL1577によるUL認定
      • 5700V rms(SOIC_IC)
      • 3000V rms(SOIC_N)
    • VDE適合性認定
      • VIORM = 1173 VPEAK(SOIC_IC)
      • VIORM = 636VPEAK(SOIC_N)
    • IEC 62368-1およびIEC 61010-1に準拠するCSAコンポーネント認定
    • EN 62368-1に準拠するTÜV SÜDコンポーネント認定
    • GB4943.1-2022に準拠するCQCコンポーネント認定
  • 絶縁バリアをまたぐ±8kV IEC 61000-4-2 ESD保護
  • 入出力ピンのESD保護:±4kV HBM
  • ハイ(N1)またはロー(N0)のフェイルセーフ・オプション
  • SOIC_N下位互換性:
    • ADuM1200/ADuM1201/ADuM1210/ADuM1211
    • ADuM3200/ADuM3201/ADuM3210/ADuM3211
    • ADuM120N/ADuM121N
  • オートモーティブ・アプリケーション向けのAEC-Q100認証を取得
  • 動作温度範囲:−40°C~+125°C
  • 8ピン、ナローボディ、RoHS準拠、標準スモール・アウトラインSOIC_Nパッケージと8ピン、ワイドボディ、RoHS準拠、標準スモール・アウトラインSOIC_ICパッケージを採用
製品概要
show more Icon

ADuM320N/ADuM321Nは、アナログ・デバイセズ社のiCoupler®技術をベースにしたデュアル・チャンネル・デジタル・アイソレータです。これらの絶縁デバイスは、高速CMOS技術と空芯コアを使用したモノリシック・トランス技術の組み合わせにより、優れた性能特性を発揮し、5MbpsでCISPR 32/EN 55032クラスB(制限)の基準に適合します。5V動作時の最大伝搬遅延は10ns、パルス幅歪みは3ns未満です。チャンネル間マッチングは厳しく、最大3.0nsです。

ADuM320N/ADuM321Nのデータ・チャンネルはそれぞれ独立しており、耐電圧定格5.7kV RMSおよび3.0kV RMSの様々な構成で利用できます(詳細については、データシートの「オーダー・ガイド」セクションを参照してください)。デバイスは、両側とも2.25V~5.5Vの電源電圧で動作するため、低電圧システムとの互換性があるだけでなく、絶縁バリアをまたぐ電圧変換も可能です。

2種類のフェイルセーフ・オプションがあり、入力電源が供給されなくなった場合に出力が既定の状態に遷移します。

アプリケーション

  • インバータ
  • 電源
  • 工業用フィールド・バス・アイソレーション
  • PWMコントローラ信号絶縁
  • 汎用マルチチャンネル絶縁

米国特許第5,952,849号、第6,873,065号、第6,903,578号、および第7,075,329により保護されています。その他の特許は申請中です。

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 16
1Ku当たりの価格 最低価格:$1.00

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
ADUM321N0BRIZ
  • HTML
  • HTML
ADUM321N0BRIZ-RL
  • HTML
  • HTML
ADUM321N0BRZ
  • HTML
  • HTML
ADUM321N0BRZ-RL7
  • HTML
  • HTML
ADUM321N0WBRIZ
  • HTML
  • HTML
ADUM321N0WBRIZ-RL
  • HTML
  • HTML
ADUM321N0WBRZ
  • HTML
  • HTML
ADUM321N0WBRZ-RL7
  • HTML
  • HTML
ADUM321N1BRIZ
  • HTML
  • HTML
ADUM321N1BRIZ-RL
  • HTML
  • HTML
ADUM321N1BRZ
  • HTML
  • HTML
ADUM321N1BRZ-RL7
  • HTML
  • HTML
ADUM321N1WBRIZ
  • HTML
  • HTML
ADUM321N1WBRIZ-RL
  • HTML
  • HTML
ADUM321N1WBRZ
  • HTML
  • HTML
ADUM321N1WBRZ-RL7
  • HTML
  • HTML
ソフトウェアおよび製品のエコシステム

ソフトウェアおよび製品のエコシステム

評価用キット

評価用キット 1

reference details image

EVAL-ADuM32XNEBZ

ADuM320N/ADuM321N(5.7kV RMS/3.0kV RMSデュアル・デジタル・アイソレータ)の性能評価

zoom

EVAL-ADuM32XNEBZ

ADuM320N/ADuM321N(5.7kV RMS/3.0kV RMSデュアル・デジタル・アイソレータ)の性能評価

ADuM320N/ADuM321N(5.7kV RMS/3.0kV RMSデュアル・デジタル・アイソレータ)の性能評価

機能と利点

  • ADuM320N/ADuM321Nデジタル・アイソレータ・ファミリの評価を簡略化
  • 他のサポートされている8ピンSOIC_NパッケージのiCouplerデジタル・アイソレータを評価できるようにU3は未挿入
  • ブレッドボード/プロトタイプ・ボードでの迅速な評価のために最適化された小規模で簡単な構成
  • 信号の測定用に適合可能なテスト・ポイント

製品の詳細

EVAL-ADuM32XNEBZ評価用ボードは、3kV RMSのiCoupler®デジタル・アイソレータであるADuM320N/ADuM321Nファミリを簡略かつ効率的に評価できます。また、EVAL-ADuM32XNEBZ評価用ボードは、未実装のU3を使用して他の複数の8ピンSOIC_N iCouplerデジタル・アイソレータも評価できます。U3はサポートされているデバイスの評価に適したJEDEC規格の8ピンSOIC_Nパッド・レイアウトおよび配線を備えています。

EVAL-ADuM32XNEBZ評価用ボードでは各コンポーネント(U1~U3)間にV字形の溝があり、ユーザはPCBをいくつかの部分に分割して、選択した特定のデバイスをブレッドボードや同様なプロトタイピング・ボード上で簡単に検査できます。U3に異なるサポート対象デバイスを実装した場合は、該当するデバイスのデータシートを参照してください。

電源と入出力はピン・ヘッダー・コネクタに直接接続するか、プロトタイピング・ボードに接続できます。

EVAL-ADuM32XNEBZ評価用ボードは、通常のプリント基板(PCB)設計方式に従い、絶縁バリアの両側にグラウンド・プレーンを備えています。その他の電磁干渉(EMI)またはノイズ緩和のための設計機能は、このボードには含まれていません。

テスト対象デバイス(DUT)の完全な仕様は、アナログ・デバイセズから入手できるADuM320N/ADuM321Nのデータシートに記載されています。EVAL-ADuM32XNEBZ評価用ボードを使用する際は、ユーザ・ガイドと併せてADuM320N/ADuM321Nのデータシートを参照してください。

ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 1

最近表示した製品