製品概要

機能と利点

  • 超広帯域周波数範囲:100MHz~60GHz
  • 減衰範囲:2dBステップで22dBまで
  • 低挿入損失
    • 1.7dBから26GHzまで
    • 2.5dBから44GHzまで
    • 2.9dBから50GHzまで
  • 減衰精度
    • ±(減衰状態0.2+4.0%)から60GHzまで
  • ステップ・エラー(代表値)
    • ±0.35dBから26GHzまで
    • ±0.60dBから50GHzまで
    • ±0.80dBから60GHzまで
  • 優れた入力直線性
    • 挿入損失状態(P0.1dB):TBD dBm
    • その他の減衰状態(P0.1dB):TBD dBm
    • IP3:TBD dBm(代表値)
  • 優れたRF入力電力処理:24dBm(平均)、24dBm(ピーク)
  • 相対位相での緊密な分布特性
  • 低周波数スプリアス・シグナルなし
  • パラレル・モード制御、CMOS/LVTTL互換
  • RFの振幅セトリング・タイム(最終RF出力の0.1dB):TBD ns
  • 16端子、2.5mm×2.5mmのLGAパッケージ

製品概要

ADRF5740は、4 ビット・シリコン・デジタル減衰器で、減衰制御範囲は2dBステップで22 dBです。

このデバイスは、3.2dB(TBC)以下の挿入損失と優れた減衰精度を発揮、500MHz~60GHzで動作します。ADRF5740のATTINポートは、あらゆる状況で、平均24dBm、ピーク24dBmの無線周波数(RF)入力電力処理機能を備えています。 

またADRF5740は+3.3Vと −3.3Vの両電源電圧を必要とし、パラレル・モード制御、および相補型金属酸化膜半導体(CMOS)/低電圧トランジスタ-トランジスタ・ロジック(LVTTL)の互換制御を特長としています。 

ADRF5740のRFポートは、 特性インピーダンス50Ωに整合する設計です。ADRF5740は、16端子、2.5mm × 2.5mm、RoHS準拠、ランド・グリッド・アレイ(LGA)パッケージといった特徴を備え、−40°C~+105°Cで動作可能です。

用途

  • 工業用スキャナー
  • 試験および計測器
  • セルラ・インフラストラクチャ:5Gミリ波
  • 軍用無線、レーダー、電波妨害装置(ECM)
  • マイクロ波無線および超小型地球局(VSAT)

製品ライフサイクル icon-recommended 発売前

新たに発売予定の製品です。技術的な検証が継続中の場合もあります。数量が限られており、設計仕様は量産開始前に変更されることがあります。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明