製品概要

機能と利点

  • 反射設計
  • 低挿入損失:44GHzで1.8dB
  • 高アイソレーション:44GHzで28dB
  • 高入力直線性
    • 0.1dB電力圧縮ポイント(P0.1dB):37dBm
    • 3次インターセプト・ポイント(IP3):52dBm
  • 大RF電力処理:
    • 28dBm(平均)
    • 36dBm(ピーク)
  • 単電源動作:3.3V
    • 内部負電圧発生器(NVG)
  • RFのセトリング・タイム(0.1dBの最終RF出力まで):45ns
  • 20端子、3mm × 3mm、ランド・グリッド・アレイ・パッケージ
  • ADRF5300とピン互換:24GHz~32GHz

製品概要

ADRF5301は、シリコン・プロセスを使って製造した反射単極双投(SPDT)スイッチです。

ADRF5301は、35GHz~44GHzの5Gアプリケーション用に開発されました。このデバイスは、1.8dBの低挿入損失、28dBの高アイソレーション、平均28dBmおよびピーク36dBmの無線周波数(RF)入力電力処理機能を備えています。

ADRF5301は負電圧発生器(NVG)を内蔵しているので、VDDピンに3.3Vを供給する単一の正側(供給)電源で動作できます。このデバイスは、相補型金属酸化膜半導体(CMOS)/低電圧トランジスタ-トランジスタ・ロジック(LVTTL)の互換制御を行います。

ADRF5301は、24GHz~32GHzで動作するADRF5300とのピン互換性を備えています。

ADRF5301は、20端子、3mm × 3mm、RoHS準拠、ランド・グリッド・アレイ(LGA)パッケージといった特徴を備え、−40°C~+105°Cで動作可能です。

アプリケーション

  • 工業用スキャナ
  • 試験用計測器
  • セルラ・インフラストラクチャmmWave 5G
  • 防衛用無線、レーダー、電子対抗手段(ECM)
  • マイクロ波無線および超小型地上局(VSAT)
     

製品ライフサイクル icon-recommended 発売前

新たに発売予定の製品です。技術的な検証が継続中の場合もあります。数量が限られており、設計仕様は量産開始前に変更されることがあります。

ツール

S-Parameters

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明