製品概要

機能と利点

  • 270MHz、32ビットCadence Tensilica HiFi 4オーディオDSP
    • サイクルあたりクアッド32ビット×32ビットMACサポート
    • シングルIEEE浮動小数点乗算器
    • 320kB L1 SRAMおよび160kB L1キャッシュ
    • 大きい2MB L2システムSRAM
    • 高速な数学命令拡張
    • フル機能の開発ツールキットによりC/C++でプログラム可能
    • HiFi DSPファミリと互換性のあるソフトウェア
  • 低消費電力で常にリスニング・モードおよびDSPコア・ウェイクアップの音声ディテクタ
  • 低遅延オーディオ・パス
  • 4個のステレオ非同期サンプル・レート・コンバータ
  • 水晶発振器からマスター・クロックを生成するクロック発振器
  • インテジャーPLLおよび柔軟なクロック・ジェネレータ
  • IOVDD電源で1.2Vを生成するオンチップ・レギュレータ
  • 8kHz~192kHzでの動作をサポートする32ビット・デジタル入出力を備えた6デジタル・オーディオ入出力ポート(シリアル・ポート)

 

  • I2S、TDM、左詰め/右詰め形式、パルス・コード変調(PCM)、双方向モードの柔軟なシリアル・データ構成
  • S/PDIFレシーバーおよびトランスミッタ—最大96kHzのサンプル・レート
  • 14個のデジタルPDMマイクロフォン入力チャンネル
  • 2個のステレオPDM出力ポート
  • SPIフラッシュ・メモリ・インターフェース—最大2GBのクアッド入出力シリアル・フラッシュ
  • SPI制御インターフェース—シングル、デュアル、およびクアッド・モードのスレーブおよびマスター
  • I2Cマスター・インターフェース
  • JTAGデバッグ・ポート
  • シリアル・メモリからセルフブートするブートROM
  • 8個のデジタル制御/出力用汎用ピン
  • ホスト/ドライバ通信専用のイベント・マネージャ
  • 144ボール、0.5mmピッチ、6.095mm × 6.135mm WLCSP
  • 温度範囲:0°C~85°C

製品概要

ADAU1472は、大容量メモリを内蔵した高品質なSigmaDSP®デジタル・オーディオ・プロセッサであり、効率的なオーディオ・ソース分離、遠距離場音声キャプチャ、音声処理、ディープ・ラーニング、高度なオーディオ信号処理を可能にします。このプロセッサは、高度に最適化されたCadence® Tensilica® HiFi® 4オーディオ/音声プロセッサをアナログ・デバイセズのカスタム数学高速化命令拡張および柔軟な入出力アーキテクチャと組み合わせています。HiFi 4プロセッサは、72ビット・アキュムレータ、デュアル64ビット・メモリ・ロード、ネイティブInstitute of Electrical and Electronics Engineers(IEEE)単精度浮動小数点乗算器により、サイクルあたり4個の32ビット × 32ビット乗算器アキュムレータ(MAC)をサポートしています。

ADAU1472プロセッサは最大270.336MHzの性能を発揮し、低遅延、サンプルごとのオーディオ処理、ブロックごとの処理パラダイムを同時にサポートします。整数フェーズ・ロック・ループ(PLL)と柔軟なクロック・ジェネレータ・ハードウェアは、最大15個のオーディオ・サンプル・レートを同時に生成できます(8kHz~192kHz)。これらのクロック・ジェネレータと、オンボード非同期サンプル・レート・コンバータ(ASRC)、柔軟なハードウェア・オーディオ・ルーティング・マトリックスにより、複雑なオーディオ・システムの設計が大幅に簡略化されます。

HiFi 4デジタル・シグナル・プロセッサ(DSP)コアには、DSPコア・クロック・レートで動作する480KBのL1メモリが搭載されており、256KBのデータ・ランダム・アクセス・メモリ(RAM)、64KBの命令RAM、128KBのデータ・キャッシュ、および32KBの命令キャッシュと、半分のDSPコア・クロック・レートで動作する2MBのL2システム静的ランダム・アクセス・メモリ(SRAM)で構成されています。このプロセッサは、最大2GBの外部フラッシュ・メモリもサポートしているため、大きいデータ・テーブルとセルフブード・コードを格納できます。

デュアル・オンチップ電源領域により、低消費電力での動作が可能になり、唯一のアクティブ電源としてIOVDDを使用した柔軟なオーディオ・ルーティング・マトリックスを通じてルーティング・オーディオも可能になります。構成可能な音声検出ハードウェアは、低消費電力状態で動作しながら人間の音声の開始を検出でき、内部DSP信号と外部ウェイクアップ信号の両方を生成できます。

ADAU1472は、幅広いタイプのA/Dコンバータ(ADC)、D/Aコンバータ(DAC)、デジタル・オーディオ・デバイス、アンプ、設定自由度の高いシリアル・ポートを備えた制御回路、Sony/Philipsデジタル・インターフェース形式(S/PDIF)インターフェース、汎用入出力ピンと連携します。このデバイスは、目的に合わせて特別に設計された内蔵デシメーション・フィルタを備えた最大14個のパルス密度変調(PDM)出力マイクロフォンとも直接連携できます。内蔵インターポレーション・フィルタを備えたPDM出力は、PDM入力クラスDアンプへの直接接続を提供します。

このプロセッサには、2つのシリアル・ペリフェラル・インターフェース(SPI)バス・マスター制御ポートがあり、デバイスが複数のSPI互換デバイスと通信できるようにします。これには、シングル、デュアル、およびクアッド入出力動作のサポートも含まれます。加えて、SPIフラッシュ・ポートでは、中央処理装置(CPU)のオーバーヘッドが最小限の直接メモリ・マップド読み出しアクセスと、スタンドアロン・セルフブート動作も可能です。

高性能のDSPコア、大容量のRAM、小型フットプリントを組み合わせたADAU1472は、同じ処理負荷でも消費電力が多くなる大型の汎用DSPの代替製品として理想的です。

アプリケーション

  • 遠距離場音声インターフェース・デバイス
  • オーディオ・ソースの分離
  • オーディオ向け組み込みディープ・ラーニング
  • 民生向けおよびプロフェッショナル向けオーディオ処理

製品ライフサイクル icon-not-recommended 最終販売

このファミリーの全製品について製造中止が予定されています。製品の最終購入をご検討の場合は、弊社営業担当、あるいは販売代理店にお問い合わせください。また、「製造中止情報」 をご覧いただき、最終受注期限および最終引き受け納期をご確認ください。

評価キット (1)

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。