製品概要

機能と利点

  • 256ポジション
  • 1、2、または4個のポテンション・メータの置き換え
  • 1kΩ、10kΩ、50kΩ、100kΩ
  • パワー・シャットダウン:5μA以下
  • 3線SPI互換シリアル・データ入力
  • 10MHzアップデート・データ・ローディング・レート
  • 2.7V~5.5V単電源動作
  • ミッド・スケール・プリセット

製品概要

AD8400は、それぞれシングル、デュアル、クワッド・チャンネルの256ポジション、デジタル制御可変抵抗(VR)デバイスで、ポテンショメータまたは可変抵抗器と同じ電子的調整機能を実行します。AD8400は、1個の可変抵抗器をコンパクトな8ピンSOPパッケージに内蔵しています。デバイスが内蔵する1個の固定抵抗はワイパー・コンタクトを備え、制御用のシリアル入力レジスタにロードしたデジタル・コードで決まる接点での固定抵抗値を利用します。ワイパーと固定抵抗のいずれかのエンドポイント間の抵抗値は、VRラッチに転送されるデジタル・コードを基準にして線形に変化します。各可変抵抗器ではA端子とワイパー間、またはB端子とワイパー間の抵抗値を完全にプログラミング設定できます。A端子とB端子間の1kΩ、10kΩ、50kΩ、100kΩの固定抵抗値には±1%のチャンネル間マッチング公差が適用され、公称温度係数は500ppm/℃です。独自技術のスイッチング回路の採用によって、従来方式のスイッチ抵抗設計で本来的に発生していた高いグリッチが最小限に抑えられ、メーク・ビフォア・ブレークやブレーク・ビフォア・メーク動作を回避します。

VRには、プログラミング設定した抵抗値を保持する専用のVRラッチがあります。VRラッチは、標準の3線式シリアル入力デジタル・インターフェースからデータがロードされるSPI互換のシリアル/パラレル・シフト・レジスタによりアップデートされます。データワードは10個のデータ・ビットで構成され、これがシリアル入力レジスタにクロック入力されます。データワードをデコードするとき、先頭の2ビットでデータのロード先となるVRラッチのアドレスを決定し、残りの8ビットをデータとして使用します。シリアル・レジスタの反対側にシリアル・データ出力ピンがあるため、複数個のVRを使用するアプリケーションで、外付けのデコーディング・ロジックを追加することなく簡単にデイジーチェーン接続できます。

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

評価キット (1)

ソフトウェア & システム

デバイス・ドライバ

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明

 

 

 

評価用ボード

表示されている価格は、1個あたりの価格です。

analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。