製品概要

機能と利点

  • 8ビット・ハーフフラッシュ型A/Dコンバータ(420ns変換時間)
  • 8シングルエンド・アナログ入力チャンネル
    入力オフセット調整機能付き
  • トラック&ホールド回路内蔵
  • 入力周波数10MHzまでのS/N比性能を仕様規定
  • 変換終了後に自動パワーダウン
  • 内蔵リファレンス(2.5V)
  • 広い動作電源電圧範囲:
    3V±10%、5V±10%
  • 入力範囲:
    0~2Vp-p、VDD=3V±10%
    0~2.5Vp-p、VDD=5V±10%
  • スタンドアロン動作のためのEOCパルスを備えた柔軟なパラレル・インターフェース

製品概要

AD7829-1は、2MSPSの最大スループット・レートを備えた高速8チャンネル、マイクロプロセッサ互換の8ビットA/Dコンバータ(ADC)です。2.5V(2%の許容誤差)の電圧リファレンス、トラック&ホールド・アンプ、変換時間420nsの8ビット・ハーフフラッシュ型ADC、および高速パラレル・インターフェースから構成されています。3V±10%および5V±10%の単電源で動作します。

AD7829-1のCONVSTピンは、変換開始機能とパワーダウン機能の両方をあわせ持っています。このため、変換終了時に独自の自動パワーダウンを実行できます。CONVSTピンのロジックレベルは、EOC (変換終了)信号がハイレベルになったとき、すなわち変換終了後にサンプリングされます。その時点でCONVST ピンがロジック・ローの場合には、ADCがパワーダウンします。パラレル・インターフェース設計が採用されているため、マイクロプロセッサおよびDSPと簡単にインターフェースできます。また、アドレス・デコード・ロジックのみを使用するため、デバイスをマイクロプロセッサのアドレス空間に簡単にマッピングできます。

EOCパルスにより、ADCをスタンドアロン方式で使用することが可能です(「パラレル・インターフェース」を参照)。

AD7829-1は、幅広の28ピン、スモール・アウトラインIC(SOIC_W)および28ピンの薄型シュリンク・スモール・アウトライン・パッケージ(TSSOP)を採用しています。

製品のハイライト

  • 高速変換時間。420nsという高速変換時間を保証して、リアルタイム・システムでのDSP処理時間を最大化
  • アナログ入力スパン調整。VMIDピンで入力スパンをオフセット可能。このため、単電源オペアンプの条件を軽減でき、任意のシステム・オフセットを設定可能
  • トラック&ホールドのFPBW(フルパワー帯域幅)。トラック&ホールド・アンプには、優れた高周波性能があります。AD7829-1は、最大10MHzまでのフルスケール入力信号を変換できるため、サブサンプリング・アプリケーションに最適
  • チャンネル選択。チャンネル選択を行う場合にデバイスへの書込みは不要

アプリケーション

  • データ・アクイジション・システム、DSPフロントエンド
  • ディスク・ドライブ
  • モバイル通信システム、サブサンプリング処理

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明