製品概要

機能と利点

  • 高速変換:660ns(max)
  • 100kHzトラック&ホールド機能内蔵
  • 1MHzサンプリング・レート
  • ユニポーラとバイポーラ入力レンジ
  • レシオメトリック・リファレンス入力
  • 外部クロック不要
  • 広い温度範囲での動作
  • スキニー20ピンDIP、SOICと表面実装パッケージ

製品概要

AD7821は好評を博したAD7820の改良品で、高速、8ビットのサンプリングA/Dコンバータ(ADC)です。変換時間は660ns(AD7820は1.36µs)、信号帯域幅は100kHz(AD7820は6.4kHz)です。サンプリングがWRまたはRDの立ち下がりエッジで実行されるように、サンプリング回路が改善されています。VSSピン(19番ピン)によって±5V電源で動作し、バイポーラ入力信号をデジタル変換できます。ユニポーラ入力の場合にはVSSピンをグラウンドに接続することが可能で、その際AD7821はAD7820と同様に+5Vの単電源で動作します。

AD7821は、最大100kHzのフルスケール信号をデジタル変換できるトラック / ホールド機能を内蔵しています。さらに、ハーフフラッシュ変換技術の採用により、A/Dコンバータ用にクロック信号を生成する必要はありません。

AD7821は標準のマイクロプロセッサ制御信号(CSPDWR、RDY、INT)とラッチ付きのスリーステート・データ出力を使用して、高速データ・バスとインターフェースできるように設計されています。オーバーフロー出力(OFL)も用意されているため、複数個のAD7821をカスケード接続して高分解能を得ることができます。

AD7821は、高精度のバイポーラ回路と低消費電力のCMOSロジックを集積化する最新のミックスド技術プロセスであるリニア・コンパチブルCMOS(LC2MOS)プロセスにより製造されています。50mWの低消費電力を実現します。

製品ライフサイクル icon-not-recommended 新規設計には非推奨

新規設計にはお勧めしていません。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入

オンライン購入や支払い方法などに関する質問については、「オンライン購入に関するFAQ」をご確認ください。

サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明