製品概要

機能と利点

  • 4または6つの広帯域幅デジタル・アップコンバータ・チャンネル
  • VersaCREST™クレスト低減エンジンは外部パワーアンプに対する要求を削減
  • 1つの20ビット複素入力ポート(インターリーブI/Q)、4または6つの処理チャンネル間で共有
  • パラレルI/Q信号用の2つの18ビット出力ポート、またはインターリーブI/Q用単一ポート
  • オールパス型位相等価フィルタ(CDMA2000条件を満足)
  • リサンプリング機能付きプログラマブルRAM係数FIRフィルタ(RCF)
  • FIRインターポレーション・フィルタと5次インターポレーションCICフィルタ
  • 32ビット微チューニング分解能用の複素NCO、-105dBc以下の最悪スプリアス
  • 周波数等化用複素FIRフィルタ
  • パワーモニタと出力自動ゲイン制御
  • 16ビット / 8ビットMicroPortまたはSPI / SPORT準拠シリアル・ポート
  • 3.3VのI/O電源、1.8Vのコア電源

製品概要

AD6633は、VersaCREST™クレスト低減エンジン付きのマルチチャンネル、広帯域幅(デジタル)送信信号プロセッサ(TSP)です。デジタル・ベースバンド入力データを処理し、広帯域幅の実または複素出力データを生成します。このデバイスは、最大125メガサンプル/秒(MSPS)のサンプル・レートで中間周波数(IF)サンプリングD/Aコンバータ(DAC)を駆動します。パッケージ当たり最大6チャンネルの広帯域幅変調キャリアを出力ポート1つで得られます。複数のパッケージを使用して、デバイスを相互に接続し、チャンネル数を増加することも可能です。VersaCREST™クレスト・ファクタ低減エンジン内蔵の、コスト効果が高いこのデバイスには、インターポレーション、アンチイメージング・フィルタリング、オールパス・イコライゼーション、NCO同調などの機能が組み込まれています。

各VersaCREST™広帯域幅チャンネルには、パワー・アンプ(PA)に対する要求を緩和するピーク-平均補償ブロックが備わっています。符号分割多重アクセス(CDMA)信号で数少ないピークを最小化することによって、従来必要だったパワーの1/2から1/4のPAを利用できるようになります。標準的な信号品質要件の範囲内でこれを実現するため、システム・コストを大幅に削減できます。

VersaCRESTはアナログ・デバイセズの商標です。

製品ライフサイクル icon-not-recommended 新規設計には非推奨

新規設計にはお勧めしていません。

ツール

IBIS Models

AD6633 IBIS Model

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明