AD4632-24
Info : 新規設計に推奨
searchIcon
cartIcon

AD4632-24

24ビット、500kSPSのデュアル・チャンネルSAR ADC

すべて表示 showmore-icon

Info : 新規設計に推奨 tooltip
Info : 新規設計に推奨 tooltip
製品の詳細

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$24.56
特長
  • 高性能
    • スループット:チャンネルあたり最大2MSPS(AD4630-24)または500kSPS(AD4632-24)
    • INL:最大±0.9ppm(−40°C~+125°C)
    • SNR:105.7dB(代表値)
    • THD:−127dB(代表値)
    • NSD:−166dBFS/Hz(代表値)
  • 低消費電力
    • 2MSPSでチャンネルあたり15mW
    • 500kSPSでチャンネルあたり5mW
    • 10kSPSでチャンネルあたり1.5mW
  • Easy Drive機能によりシステムの複雑さを緩和
    • 0.6μAの低入力電流(2MSPS時のDC入力)
    • 広い入力コモンモード電圧範囲:−(1/128)×VREF~+(129/128)×VREF
  • 柔軟な外部リファレンス電圧範囲:4.096V~5V
    • 2μFバイパス・コンデンサを使用した正確な内蔵リファレンス・バッファ
  • 216までのデシメーションを行うプログラム可能なブロック平均値フィルタ
    • 30ビットまでの拡張サンプル分解能
    • オーバーレンジ・ビットと同期ビット
  • Flexi-SPIデジタル・インターフェース
    • チャンネルあたり1、2、または4つのSDOレーンによりSCKの低速化が可能
    • エコー・クロック・モードによりデジタル・アイソレータの使用が容易
    • 1.2V~1.8Vのロジックを使用可能
  • システム・フットプリント縮小を助ける電源およびリファレンス・コンデンサ内蔵の7mm × 7mm 64ボールCSP_BGAパッケージ
製品概要
show more Icon

AD4630-24/AD4632-24は、同時サンプリング機能とEasy Drive機能を備えた、2チャンネル、2MSPSまたは500kSPSの逐次比較レジスタ(SAR)型A/Dコンバータ(ADC)です。24ビット時に最大±0.9ppmのINLとノー・ミス・コードが保証されたAD4630-24/AD4632-24は、−40°C~+125°Cの範囲で比類のない精度を実現します。AD4630-24/AD4632-24の機能アーキテクチャはデータシートの図1に示されています。

内蔵している低ドリフトの高精度リファレンス・バッファは、他のシステム回路との電圧リファレンスの共有を容易にします。5Vリファレンス使用時のAD4630-24/AD4632-24のダイナミック・レンジは106dB(代表値)です。ノイズ・フロアが小さいので、シグナル・チェーンに必要なゲインと消費電力を低く抑えることができます。デシメーション・レシオをプログラムできるブロック平均値フィルタは、ダイナミック・レンジを153dBまで拡大できます。差動入力範囲とコモンモード範囲が広いので、飽和することなく入力が全電圧リファレンス(±VREF)範囲を使用でき、シグナル・コンディショニングの条件が緩和されて、システム・キャリブレーションも容易になります。また、Easy Drive入力の設定が改善されて、AD4630-24/AD4632-24に使用できるアナログ・フロント・エンド・コンポーネントの選択範囲が広がりました。シングル・エンド信号と差動信号の両方を使用できます。

汎用性に優れたFlexi-SPIシリアル・ペリフェラル・インターフェース(SPI)が、ホスト・プロセッサとADCの統合を容易にします。広いデータ・クロッキング・ウィンドウ、複数のSDOレーン、オプションのデュアル・データ・レート(DDR)データ・クロッキングによって、2MSPSまたは500kSPSのサンプル・レートで動作をさせながら、シリアル・クロックを10MHzまで下げることができます。さらに、エコー・クロック・モードとADCホスト・クロック・モードがタイミング条件を緩和し、デジタル・アイソレータの使用を容易にします。

AD4630-24/AD4632-24の64ボール・チップ・スケール・パッケージ・ボール・グリッド・アレイ(CSP_BGA)は重要なすべての電源とリファレンス・バイパス・コンデンサを内蔵しており、フットプリントを小さくしてシステム・コンポーネントの数を少なくし、ボード・レイアウトによる影響も減らします。

アプリケーション

  • 自動試験装置
  • デジタル制御ループ
  • 医療用計測器
  • 地震学
  • 半導体製造
  • 科学用計測器

質問する

modal close icon

以下に質問を入力すると、アナログ・デバイセズのナレッジ・ベースからよくある質問の答えを見ることができます。

検索

search button redirect icon

その他のサポート

サポート

アナログ・デバイセズのサポート・ページはアナログ・デバイセズへのあらゆるご質問にお答えするワンストップ・ポータルです。

ADIサポート・ページはこちら
Engineer Zone Icon

ADIコミュニティに問い合わせる。

EngineerZoneコミュニティはこちら

Tool_OpenIcon

よく聞かれる質問(FAQ)

製品モデル 2
1Ku当たりの価格 最低価格:$24.56

利用上の注意

close icon

アナログ・デバイセズ社は、提供する情報が正確で信頼できるものであることを期していますが、その情報の利用に関して、あるいはその利用によって生じる第三者の特許やその他の権利の侵害に関して一切の責任を負いません。また、アナログ・デバイセズ社の特許または特許の権利の使用を明示的または暗示的に許諾するものでもありません。仕様は予告なしに変更する場合があります。本紙記載の商標および登録商標は、各社の所有に属します。


本データシートの英語以外の言語への翻訳はユーザの便宜のために提供されるものであり、リビジョンが古い場合があります。最新の内容については、必ず最新の英語版をご参照ください。

なお、日本語版のデータシートは基本的に「Rev.0」(リビジョン0)で作成されています。そのため、英語版が後に改訂され、複数製品のデータシートがひとつに統一された場合、同じ「Rev.0」の日本語版のデータシートが異なる製品のデータシートとして表示されることがあります。たとえば、「ADM3307E」の場合、日本語データシートをクリックすると「ADM3311E」が表示されます。これは、英語版のデータシートが複数の製品で共有できるように1本化され、「ADM3307E/ADM3310E/ADM3311E/ADM3312E/ADM3315E」(Rev.G)と改訂されたからで、決して誤ってリンクが張られているわけではありません。和文化されたデータシートを少しでも有効に活用していただくためにこのような方法をとっておりますので、ご了解ください。

ドキュメント

ドキュメント

ビデオ

アナログ・デバイセズは、最高レベルの品質と信頼性を満たす製品を供給することを常に最重要視しています。これを実現するため、製品、プロセス設計、更には製造プロセスに対しあらゆる観点から品質と信頼性のチェックを行っています。アナログ・デバイセズでは出荷製品に対する「ゼロ・ディフェクト」を常に目指しています。詳細については、アナログ・デバイセズの品質および信頼性プログラム、認証のページを参照してください。
製品モデル ピン/パッケージ図 資料 CADシンボル、フットプリント、および3Dモデル
AD4632-24BBCZ
  • HTML
  • HTML
AD4632-24BBCZ-RL
  • HTML
  • HTML
評価用キット

評価用キット 1

reference details image

EVAL-AD4630-24

AD4630-24 SAR ADC評価用ボード

zoom

EVAL-AD4630-24

AD4630-24 SAR ADC評価用ボード

AD4630-24 SAR ADC評価用ボード

機能と利点

  • 内蔵の電圧リファレンス、クロック源、およびADCドライバ
  • 汎用アナログ信号コンディショニング回路
  • FMC-LPCシステム・ボード・コネクタ
  • 設定およびデータ解析(時間領域および周波数領域)のためのACE PCソフトウェア
  • 市販の他のコントローラ・ボードに適合

製品の詳細

EVAL-AD4630-24FMCZ評価用ボードにより、AD4630ファミリの24ビットの高精度逐次比較レジスタ(SAR)A/Dコンバータ(ADC)の迅速で容易な評価が可能です。

AD4630-24 は、低消費電力、24ビット、2チャンネル、24ビット精度のSAR ADCで、1チャンネルあたり最大2MSPSをサポートしています。この評価用ボードは、AD4630-24の性能を実証し、様々なシステム・アプリケーション向けに設定しやすいアナログ・フロント・エンド(AFE)を提供します。

EVAL-AD4630-24FMCZ評価用ボードは、Digilent ZedBoardと一緒に使用するように設計されています。ZedBoardはデータ・キャプチャやバッファリングの制御に使用されます。この評価用ボードを、FPGA(フィールド・プログラマブル・ゲート・アレイ)メザニン・カード(FMC)のロー・ピン・カウント(LPC)コネクタを介してZedBoardボードに接続します。ZedBoardが提供するXilinx Zynq7000 SoCは、プログラマブルFPGAファブリックと2個のプロセッサ・コアを備えています。ZedBoardとPCはUSBケーブルで接続します。

アプリケーション

  • ATE(自動試験装置)
  • デジタル制御ループ
  • 医療用計測機器
  • 地震計測
  • 半導体製造
  • 科学計測
ツールおよびシミュレーション

ツールおよびシミュレーション 4

LTspice®は、無料で提供される強力で高速な回路シミュレータと回路図入力、波形ビューワに改善を加え、アナログ回路のシミュレーションを容易にするためのモデルを搭載しています。

 

LTspiceデモ用回路集の実行方法

ステップ1: LTSpiceをダウンロードし、インストールしてください。

ステップ2: 下のセクションのリンクをクリックし、デモ用回路をダウンロードしてください。

ステップ3: 下のリンクをクリックしてもLTSpice が自動的に開かない場合は、リンクを右クリックし、“Save Target As”(対象をファイルに保存)を選択する方法でもシミュレーションを実行できます。ファイルを保存したら、LTSpiceを起動し、"File"メニューから"Open"を選択してデモ用回路を開いてください。

最近表示した製品