RF(高周波)/高速アナログ技術…ではなく…
高速信号技術の「基礎の基礎の『超』基本」

 

高速なアプリケーションが増えている昨今、Radio Frequency(無線周波数)と呼ばれるRF技術も、一般のアプリケーションでも多数使われてきています。

しかしRF技術の考え方や基本、そして用語が良く分からず、苦労されている方も多いのではないかと思います。

ここでは、RF/高速アナログ技術に関する『超』基本的なことを、汎用的な用語「高速信号」と表現して、トピックごとに15分から25分程度のビデオで解説しています。

できるだけわかりやすく説明していますので、高速信号を取り扱う初級者の方は是非ご覧ください。

これらのビデオは、2020年の新型コロナによるパンデミック下で、在宅勤務中に撮影したコンテンツです。

スライドPDF、
シミュレーション・ファイルの
ダウンロード

下のフォームを提出すると、ビデオセッションの中で使用したLTspiceのシミュレーション・ファイルと、スライドPDFをダインロードいただけます。
slide_image2