「第5回[名古屋]カーエレクトロニクス技術展」に出展

2022年10月16日 - 東京
  • アナログ・デバイセズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 勝史、以下:アナログ・デバイセズ)は、2022年10月26日(水)~28日(金)に開催される「第5回[名古屋]カーエレクトロニクス技術展」(会場:ポートメッセなごや新第1展示館)に出展します。カーボンニュートラルの実現にむけたCASEソリューションをテーマに、「INFOTAINMENT」「ELECTRIFICATION」「ADAS & AUTONOMOUS」の3カテゴリーに即したソリューションと先端テクノロジーをデモ展示とプレゼンテーションステージでご紹介します。

    【出展予定製品】
    INFOTAINMENT
    車内の伝送路に使用されるケーブル/ハーネスは増加の一途をたどり、その重量による燃費や電費への負担は大きな課題となっています。これらのケーブル/ハーネスを大幅に削減し、システムコストの削減、設計・実装・メンテナンスの簡素化および燃費向上の実現、さらにカーボンニュートラルの実現につながる技術を紹介します。
    ・ハイパワー対応ソリューション 車載オーディオ・バスA2B®
    ・Full-HDをUTPで伝送する映像用バスソリューションC2B™
    ・世界初披露 車載Ethernet10Base T1Sを活用したE2Bデモ
    ・ディスプレイバックライト、LED ローカルディミング デモ
    ・100W/60W対応USB PD パワー シェアリングデモ
    ・NTT様との共同によるA2BおよびSHARC(DSP)を使用したデモ搭載特別車両を展示

    ELECTRIFICATION
    カーボンニュートラルを象徴する電気自動車の駆動に関連する技術を紹介します。業界を牽引するアナログ・デバイセズのバッテリ・マネージメント・システム(BMS)とインバータを展示します。
    ・バッテリ・マネージメント・システム
    ・インバータ実機展示
    ・自動車の電動化を実現するアナログ・デバイセズの総合ソリューションパネル

    ADAS & AUTONOMOUS
    ADAS(先進運転支援システム)に求められる仕様を達成しつつ、システム全体のコストを抑えることが、自動運転を実現するうえでの大きな課題となっています。
    この課題に対する、アナログ・デバイセズの最新技術を紹介します。
    ・次世代GMSL(ギガビット・マルチメディア・シリアル・リンク)
    ・エクステリア ライティング デモ
    ・E-Mirror 採用事例

    先端テクノロジー
    アナログ・デバイセズの最新技術を具体的な事例と共に紹介します。工場レベルでのコスト削減のご提案、非接触のドライバーモニタリング、太陽光の有効利用を可能にする次世代小型ソーラーエナジーハーベスティング技術をデモ展示します。
    ・ADI OtoSense™ 「スマート・モーター・センサー」
    ・Car Healthcare AI-SILK様 と Lexus International様 によるバイタルセンシングデモ
    ・次世代ソーラーエナジーハーベスティングソリューション


    プレゼンテーション
    ブース内のステージにて、プレゼンテーションを行います。
    ・コスト削減とカーボンニュートラル実現をサポートするA2B、C2B、GMSL
    ・EVを進化させるBMS監視技術とソーラーエナジーハーべスティング技術
    ・快適な車室内環境を提供するアナログ・デバイセズのDSP
    ・車載環境に強いアナログ・デバイセズの電源IC

    開催展名:第5回[名古屋]カーエレクトロニクス技術展
    https://www.automotiveworld.jp/nagoya/ja-jp/about/carn.html
    会期:10月26日(水)~28日(金)10:00~17:00
    会場:ポートメッセなごや 新第1展示館
    愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2
    ブース番号:10-8
    入場料:無料(事前登録が必要)


  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズ(NASDAQ: ADI)は、物理的世界とデジタル世界の架け橋となり、インテリジェント・エッジでのブレークスルーを実現する、グローバルな半導体企業です。アナログ・デバイセズは、アナログ、デジタル、そしてソフトウェアの技術を組み合わせて、工場のデジタル化、モビリティ、デジタル・ヘルスケアの進歩に寄与し、気候変動に取り組み、高い信頼で人と世界とを接続するソリューションを実現しています。2022会計年度の収益は120億ドルを超え、世界で約25,000人の従業員と125,000社のお客様を擁するアナログ・デバイセズは、現代の革新者たちに「想像を超える可能性」を提供します。https://www.analog.com/jp
  • Editor's Contact Information
Stay Informed