プレス・リリース

Contact John Hamburger
Contact Doug Dickinson

AC信号、DC信号共に高精度に変換可能なシグマ・デルタA/Dコンバータ「AD7768-1」を発表

~単一デバイスで構成/再利用可能なデータ・アクイジション機能を提供~

2018年07月20日 - 東京
  • AD7768-1アナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は本日、AC信号、DC信号共に高精度に変換可能な低消費電力、高性能、24ビット・シングル・チャンネル・シグマ・デルタ(ΣΔ)A/Dコンバータ「AD7768-1」を発表しました。AD7768-1は、予知保全における状態監視(振動および電力品質)、オーディオ・テスト、音響テスト、構造健全性テスト、およびモジュール式自動電気試験装置用の電力効率に優れた計測器ソリューションを実現します。また、臨床での生体信号(EEG/EMG/ECG)計測などの医療用途にも最適です。


    AD7768-1は、構成の自由度と優秀なDC特性/AC特性により、単一のフットプリントで再利用可能なデータ・アクイジション(DAQ)機能をシングル・デバイスで提供し、AC信号、DC信号共に変換性能の新たな業界基準を確立します。これにより計測器や工業用システムの設計において、チャンネル間絶縁または非絶縁のアプリケーションのいずれでも複数の計測対象を処理できるコア・アクイジション・チェーンを共用できます。様々な装置プラットフォーム、性能ポイント、および測定範囲に対して1つのコンバータで対応できるので、リファレンス・デザインの数を減らすことができ、コストの削減と迅速な市場投入が可能となります。


    AD7768-1は幅広い電力に対応するΣΔモジュレータとデジタル・フィルタを内蔵し、計測器内でAC信号とDC信号の同期高精度測定を実現します。高スループットと110.8kHzの入力帯域幅が特長であるAD7768-1を使用することで、計測にかかるコストと時間が削減され、計測結果の品質と完全性が向上します。


    24ビットAD7768-1は、幅広い帯域幅にわたり業界最高水準の積分非直線性(INL)と優れた歪み性能を発揮します。競合製品と比較して、オフセット・ドリフトは20分の 1、ゲイン誤差は40分の 1、ゲイン・ドリフトは3分の1に抑えられています。また、豊富なデジタル・フィルタリング機能を備えており、これらの機能を選択して、高精度の周波数領域測定や低レイテンシのDC入力測定に合わせ、様々なシステム条件に対応できます。このADCは、各アナログ入力にプリチャージ・バッファを備えるので、外部ドライバ回路の設計を大幅に簡素化することが可能ですが、性能を最大限に引き出すには適切なADCドライバを選択する必要もあります。リファレンス上のフル入力バッファは、任意の外部リファレンスに高インピーダンス入力を提供します。


    価格と提供時期
    下記表中の価格は米国での価格です。

    製品 出力
    データ
    レート
    分解能 量産出荷 1,000個
    受注時の単価
    パッケージ
    AD7768-1BCPZ 256kSPS 24ビット 出荷中 5.95ドル 28ピンLFCSP




  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズは1965年の創業以来、高性能アナログで世界をリードし、さまざまな技術的課題を解決してきました。
    世界にインパクトを与えるイノベーションを実現するために、私たちは最先端のセンシング、計測、パワーマネジメント、通信、信号処理技術でアナログとデジタルとの懸け橋となり、世界の動きをありのままに描き出します。
    想像を超える可能性を―アナログ・デバイセズ analog.com/jp

  • 本リリース中に記載されている全ての登録商標や商標は、それぞれの所有者に属します。

  • Editor's Contact Information
Stay Informed