プレス・リリース

Contact John Hamburger
Contact Doug Dickinson

10A出力、18V入力の同期整流式降圧スイッチング・レギュレータ「LT8642S」を発表

~2MHz時の効率95%と超低EMI放射を実現~

2018年06月20日 - 東京
  • LT8642Sアナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は本日、10A出力、18V入力の同期整流式降圧スイッチング・レギュレータ「LT8642S」の販売を開始しました。Silent Switcher® 2(サイレント・スイッチャ2)アーキテクチャでは、2個の入力コンデンサの他に、BSTとINTVCCのコンデンサを内蔵しているので、ホット・ループの面積が最小限に抑えられます。LT8642Sは、制御されたスイッチング・エッジと、ボンディング・ワイヤの代わりの銅ピラーや一体型のグラウンド・プレーンを使用する内部構造にした結果、EMI放射を劇的に低減します。この向上したEMI性能はプリント基板レイアウトの影響を受けにくく、2層プリント基板を使用する場合でも設計が簡単でリスクが軽減されます。LT8642Sは、全負荷範囲にわたってスイッチング周波数が2MHzであり、車載機器用規格CISPR 25、クラス5のピークEMI規制値を容易にクリアします。スペクトラム拡散周波数変調機能を備えているので、EMIレベルを更に低減できます。


    LT8642Sの特長

    • Silent Switcher® 2アーキテクチャ
      • あらゆるプリント基板上で超低EMI放射
      • プリント基板レイアウトの影響を受けない
      • VIN、BST、INTVCCの内部コンデンサにより、放射EMIを低減
      • スペクトラム拡散周波数変調機能
    • 高周波での効率が高い
      • 1MHz時の効率:最大96%
      • 2MHz時の効率:最大95%
    • 広い入力電圧範囲:2.8V~18V
    • 最大連続出力電流:10A
    • 外部補償:高速過渡応答および電流分担
    • 自己消費電流の少ないBurst Mode®(バーストモード)動作
      • 12V入力で1.2V出力を安定化している時の IQ : 240µA
      • 出力リップル < 10mVP-P
    • 短い最小スイッチ・オン時間:25ns
    • あらゆる条件下で低ドロップアウト:50mV(1A時)
    • 強制連続モード
    • 過負荷時にインダクタの飽和を安全に許容
    • 調整可能かつ位相同期可能な周波数:200kHz~3MHz
    • 出力のソフトスタートおよびトラッキング
    • 小型24ピン4mm × 4mm LQFN



    LT8642Sは、同期整流方式により、2MHzのスイッチング周波数で95%の高い効率が得られます。2.8V~18Vという入力電圧範囲は、車載用や工業用のアプリケーションに最適です。高効率の内部スイッチにより、入力電圧が0.60Vまで下がっても最大10Aの連続出力電流を供給します。LT8642SのBurst Mode®動作により、自己消費電流はわずか240µAに抑えられます。外部補償ピンにより、高速過渡応答と複数のデバイスを並列接続した場合の電流分担が可能になります。最小オン時間がわずか25nsと短いので、12Vの入力から0.6Vを出力する2MHz固定周波数スイッチングが可能です。LT8642Sは24ピン4mm x 4mm LQFNパッケージで供給され、スイッチング周波数が高いので、外付けのインダクタとコンデンサが小型になり、小さく熱効率の高いフットプリントが得られます。

    LT8642Sは上側スイッチング素子と下側スイッチング素子に高効率パワー・スイッチを内蔵しており、これらの動作に必要な昇圧ダイオード、発振器、制御回路、ロジック回路を1チップに集積しています。低リップルのBurst Mode動作により、出力リップルを10mVP-P未満に抑えつつ、低出力電流時に高い効率を維持します。ノイズを最小限に抑えた動作が要求されるアプリケーションでは、全負荷範囲にわたって強制連続モードで動作するようLT8642Sをプログラムできます。スイッチング周波数は200kHz~3MHzの範囲でプログラム可能かつ同期可能です。特別な設計技法と新しい高速プロセスにより、広い入力電圧範囲にわたって高い効率を実現します。また、LT8642Sの電流モード構成により、高速過渡応答と優れたループ安定性が得られます。その他の機能としては、パワーグッド・フラグ、出力ソフトスタート/トラッキング、過熱保護などがあります。

    LT8642SEVは、4mm x 4mm LQFNパッケージで供給されます。工業用温度バージョンであるLT8642SIVは、-40°C~+125°Cの動作ジャンクション温度で動作することがテストで保証されています。両バージョンとも通常在庫品です。


    価格と提供時期
    下記表中の価格は米国での価格です。

    製品 量産出荷 1,000個
    受注時の単価
    パッケージ
    LT8642S 出荷中 4.15ドル~ 4mm x 4mm x 0.94mm LQFN


     
  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズは1965年の創業以来、高性能アナログで世界をリードし、さまざまな技術的課題を解決してきました。
    世界にインパクトを与えるイノベーションを実現するために、私たちは最先端のセンシング、計測、パワーマネジメント、通信、信号処理技術でアナログとデジタルとの懸け橋となり、世界の動きをありのままに描き出します。
    想像を超える可能性を―アナログ・デバイセズ analog.com/jp

  • 本リリース中に記載されている登録商標や商標は、それぞれの所有者に属します。

  • Editor's Contact Information
Stay Informed