プレス・リリース

創業50周年を迎えるにあたり、若者の科学技術研究を推進するFIRSTへの支援を拡大

2015年01月20日 - 東京
  • アナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は、創業50周年を迎えるにあたり、非営利団体FIRST®(For Inspiration and Recognition of Science and Technology)への支援を拡大することを発表しました。FIRSTは、科学技術に対する若者の関心を高め、参画を促すことを目的に、発明家ディーン・ケーメン(Dean Kamen)により設立されました。ADIは信号処理用高性能半導体のグローバル・リーダーとして、2004年よりFIRSTの活動に貢献してきました。ADIの社員を指導者や審査員としてボランティア派遣し、コンバータやセンサーなどの製品の寄贈および支援金の寄付を行っているほか、FIRST競技会参加チームの支援にあたっています。

     

    ADIの共同創業者で会長のレイ・ステイタ(Ray Stata)は次のように述べています。「ロボット工学分野全般において、FIRSTは若者の可能性を引き出し、未来の発明家へと進む道を切り拓きます。現在の中高生が、ADIの創業年である1965年当時に開発段階にあった最先端システムを上回る能力を持つロボットを開発していることに驚き、感動せずにいられません。私たちはFIRSTの一員であることを光栄に思い、また多くのADI社員がチームの支援にあたっていることを誇りに感じています」

     

    創業50周年を記念して、ADIは企業スポンサーシップを通じてニューイングランドとカリフォルニアで行われるFIRSTイベントに5万ドル以上を寄付しました。また、「FIRST® Robotics Competition(FRC®)」のダイヤモンドレベル・サプライヤーとして、全世界の競技会参加チームが使用するMEMS(微小電気機械システム)製品やコントローラなどの材料を寄贈しています。FRCでは、高校生がプロのエンジニアと共に作業し、タスク指向型ロボットの構築とプログラミングを実体験できる機会が与えられます。また、ADIと同社の社員は、FRCおよびFRCと提携し北米各地で開催されているチームイベント「FIRST® LEGO® League(FLL®)」においてボランティアの指導者、審査員、資金調達係を務めることで、継続的な支援を行っています。

     

    アナログ・デバイセズ社の社長兼CEOのヴィンセント・ロウチ(Vincent Roche)は次のように述べています。「ADIでは、私たちの仕事と生活の場である地域社会においてSTEMプログラムを展開しています。このプログラムを通して、次世代の若者たちに工学と数学分野の職業に就いてもらうための取り組みを行っており、FIRSTはこのようなADIの思いを共有しています。先導的なテクノロジー・プロバイダーとして次の50年をスタートさせるにあたり、ADIでは今後も金銭面および社員ボランティアによる人材面での支援を継続していきます」

     

    また、FIRSTの代表を務めるドナルド・E・ボッシ(Donald E. Bossi)氏は次のように述べています。「50年目を迎えたADIのイノベーションの歩みに祝辞を述べるとともに、その間FIRSTに寛大な支援を示していただいたことに感謝します。このようなパートナーシップがあればこそ、FIRSTはこれからの世界を形作っていく次世代の発明家や開発者の意欲を引き出すことができるのです」

     

    FIRST®について

    FIRST®(For Inspiration and Recognition of Science and Technology)は、若者の科学技術への関心を高めることを目的に、1989年に著名な発明家ディーン・ケーメン(Dean Kamen)により設立されたニューハンプシャー州マンチェスターを拠点とする非営利団体です。FIRSTは、若者の自信と知識、日常的なスキルを構築しながら、科学、技術、工学への意欲を引き起こすためのオープンかつ優れたプログラムを開発しています。また200社を超えるFortune 500企業の支援、および2,000万ドル以上の奨学金をもとに、9年生から12年生向けの「FIRST® Robotics Competition(FRC®)」、7年生から12年生向けの「FIRST® Tech Challenge (FTC®)」、4年生から8年生向けの「FIRST® LEGO® League(FLL®)」、初等学年向けの「Junior FIRST® LEGO® League(Jr.FLL®)」を開催しています。「Gracious Professionalism®」とは、質の高い仕事を促進し、他者の価値を評価しつつ、個人やコミュニティを尊重する方法です。FIRSTの詳しい情報についてはwww.usFIRST.orgをご覧ください。

     


  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズ社は、技術革新、業績、そして卓越した技術を企業文化の柱に、技術セクターにおいて長きにわたり、最高の成長を誇る企業のひとつとしての地位を確実にしてきました。データ・コンバージョンとシグナル・コンディショニング技術で高い評価を得ており、6 万社を超える顧客に製品を提供しています。アナログ・デバイセズ社は、米国マサチューセッツ州ノーウッドに本社を構え、設計/製造拠点を世界各国に展開しています。S&P 500インデックスの一社に挙げられています。http://www.analog.com/jp

Stay Informed