プレス・リリース

Contact Grainne Murphy Market Manager

最も低消費電力でかつ最高のリニアリティを提供するデュアルA/Dコンバータ「AD7902」と「AD7903」を発表

産業用アプリケーション向けに強固でフレキシブルな同時サンプリング・ソリューションを実現

2014年06月20日 - 東京
  • AD7902_AD7903アナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は、本日、擬似差動および差動入力の16ビット1MSPS A/Dコンバータ「AD7902」と「AD7903」を発表しました。このデュアル擬似差動A/Dコンバータ「AD7902」とデュアル差動PulSAR® A/Dコンバータ「AD7903」は、同時または独立したシグナル・チェーン構築を実現し、1つのパッケージで2つのサンプリング・ソリューションを提供します。各A/Dコンバータの消費電力は1MSPS時12mWと、競合製品より70%も消費電力を節減しています。消費電力はスループット速度にあわせてスケーリングされ、高密度のデータ・アクイジション・システムの設計における熱の課題に対応します。両A/Dコンバータは最高±0.5LSBで94dBと非常に優れた精度や性能を実現しているため、I/Q復調、モーターや電源コントロール、自動試験装置、データ・アクイジション、医療機器など、広範囲な高性能マルチチャンネル・アプリケーションに最適です。

     

    この2種のA/Dコンバータは、幅広い用途のシリアル・インターフェース・ポートを1個搭載し、物理的に絶縁されたデバイスとして構築されています。そのため、機能の安全面での課題解決に注力した強固なシグナル・チェーン設計ができるようになります。また、物理的な絶縁により、検証およびバックアップ測定もできるため、エンドシステムの故障検出が可能となります。

    価格と供給について

    下記表中の価格は、米国での販売価格です。

     

    製品
    サンプル供給/量産出荷
     分解能 入力

    1,000個受注時

    の単価 

    パッケージ
     AD7902
    出荷中
     16ビット
    疑似差動
     15ドル
     20ピンQSOP
     AD7903
    出荷中
     16ビット
    差動
     15ドル
     20ピンQSOP

     

     

     

     

     

     

    AD7902およびAD7903は、ADIの低ノイズ、低歪み、レールtoレール出力アンプ「ADA4841-1」、「ADA4941-1」、または「ADA4940」、低ノイズLDO「ADP7104」、および電圧リファレンス・シリーズ「ADR4525」とともに、データ・アクイジション・アプリケーション向けの回路に組み込むことができます。


  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズ社は、技術革新、業績、そして卓越した技術を企業文化の柱に、技術セクターにおいて長きにわたり、最高の成長を誇る企業のひとつとしての地位を確実にしてきました。データ・コンバージョンとシグナル・コンディショニング技術で高い評価を得ており、6 万社を超える顧客に製品を提供しています。アナログ・デバイセズ社は、米国マサチューセッツ州ノーウッドに本社を構え、設計/製造拠点を世界各国に展開しています。S&P 500インデックスの一社に挙げられています。http://www.analog.com/jp

  • Editor's Contact Information
Stay Informed