モーター駆動とパワー・インバータの高効率化を実現する最高精度の絶縁型シグマ・デルタ変調器「AD7403」を発表

業界最高精度の電流および電圧測定を実現

2014年05月23日 -東京
  • アナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は、本日、DC/ACパワー・コンバージョン・アプリケーションにおける高精度の電流および電圧測定向けに、業界最高精度の絶縁型シグマ・デルタ変調器「AD7403」を発表しました。AD7403は、-40C°から+125C°の温度範囲にわたり、78KSPSにおいて競合製品より11dB高い81dBの信号/ノイズ+ 歪み(SINAD)(min)を実現しています。この優れたSINADにより、今まで以上に正確な電流と電圧測定が可能であり、モーター・シャフト上のトルクリップルを低減してモーターの駆動性能を改善します。またモーター駆動、ソーラーや風力インバータなどのDC/ACパワー・インバータ・アプリケーションにおける電力変換効率の向上も実現します。

    ADIのiCoupler®デジタル・アイソレーション技術が組み込まれたシグマ・デルタ変調器、AD7403

    絶縁型シグマ・デルタ変調器AD7403はADIのiCoupler®デジタル・アイソレーション技術が組み込まれています。アナログ信号を最高20MHzで転送可能な1ビット・データ・ストリームに変換することで、シャント抵抗の電圧降下を測定するためのシングルチップ・ソリューションを提供します。強化された絶縁動作電圧(1250V peak)により、設計者はより高いDCバス電圧のパワー・コンバージョンやモーター駆動アプリケーションにおいて、低精度でかつ高コストのホール・センサーからの置き換えができるようになります。

    AD7403のこの優れた性能は、より小さなシャント抵抗を利用できるようにし、測定精度を保ちながらシャント抵抗による熱損失を低減します。

    絶縁型シグマ・デルタ変調器AD7403の特長

    • 5MHzから20MHzの外部クロック入力レート
    • 16ビット、ノー・ミッシングコード
    • オフセット・ドリフト:1.5μV/°C(typical)
    • デジタル・アイソレータ内蔵
    • リファレンス内蔵
    • バイポーラ・アナログ入力範囲:±320mV
    • コモン・モード過渡耐性(CMTI):>25kV/μs
     

    価格と供給について

    下記の価格は、米国での販売価格です。

     製品  供給  10,000個
    受注時の単価
     パッケージ
     AD7403  出荷中  2.95ドル 16リード、ワイドボディSOIC
    (8.3mmクリーページおよびクリアランス)

    AD7403は、ミックスド・シグナル・プロセッサ「ADSP-CM40x」、絶縁型5kV DC/DCコンバータ「ADuM6000」、36Vで1A同期降圧DC/DCレギュレータ「ADP2441」などの、モーター・コントロールおよびパワー・コンバージョン・システム向けに設計された他のADIの製品との組み合せに適しています。


  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズ社は、技術革新、業績、そして卓越した技術を企業文化の柱に、技術セクターにおいて長きにわたり、最高の成長を誇る企業のひとつとしての地位を確実にしてきました。データ・コンバージョンとシグナル・コンディショニング技術で高い評価を得ており、6 万社を超える顧客に製品を提供しています。アナログ・デバイセズ社は、米国マサチューセッツ州ノーウッドに本社を構え、設計/製造拠点を世界各国に展開しています。S&P 500インデックスの一社に挙げられています。http://www.analog.com/jp

  • Editor's Contact Information
Stay Informed