マルチチャンネル・データ・アクイジションを可能にする、小型パッケージで高性能な低消費電力14ビットA/Dコンバータ「AD9249」「AD9681」を発表

産業用、医療用、および通信用機器設計における回路スペースの制約に対応

2014年01月16日 -東京
  • AD9249_AD9681_lアナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は、クラス最小のパッケージで、最も低消費電力な性能を提供する、2種類の14ビットA/Dコンバータ「AD9249」「AD9681」を発表しました。16チャンネル65MSPS変換動作のAD9249、8チャンネル125MSPS変換動作のAD9681は、産業用超音波や計測機器、ヘルスケア用画像処理、軍用ECM機器、さらに通信用レシーバなどパッケージサイズに制約のあるアプリケーションに適しています。両製品ともに、設計者が求める低消費電力でかつ高性能なマルチチャンネル・データ・アクイジションに対するニーズを満たしています。

     

    AD9249は、シングル・パッケージに16個のA/Dコンバータを集積、65MSPS変換動作時の消費電力はチャンネル当たり58mWとなり、チャンネル数の多い設計時に発生する発熱を抑えます。また、8チャンネルのAD9681は、125MSPS変換動作時でチャンネル当たり110mWの消費電力を実現しています。両コンバータとも、10mm×10mmという小型パッケージで提供され、オンチップのサンプル&ホールド回路が特長です。これにより、90dBcを超えるSFDR(スプリアス・フリー・ダイナミック・レンジ)と74dBFS以上のS/N比を実現しています。

     

    さらに、AD9249およびAD9681 A/Dコンバータは、それぞれ最高周波数500MHzおよび455MHzで動作するデータ出力クロック(DCO±1、DCO±2)と容易に接続でき、ダブル・データレート機能をサポートしています。フル性能動作のためには、両ADCとも1.8V単一電源とLVPECL/CMOS/LVDS互換のサンプルレート・クロックが必要です。しかし、ほとんどのアプリケーションにおいて、外付けのリファレンスやドライバ部品を必要としません。

     

    価格と供給について

     

    製品 サンプル供給
    /量産出荷

    チャンネル

    消費電力
    (チャンネルあたり)
    単価
    パッケージ
    AD9249 出荷中 16 58 mW
    @ 65 MSPS
    113.86ドル 10 mm x 10 mm
    144ボールCSP-BGA
    AD9681 出荷中 8 110 mW
    @ 125 MSPS
    197.20ドル 10 mm x 10 mm
    144ボールCSP-BGA
    AD9249-65EBZ
    評価用ボード
    出荷中 16 58 mW
    @ 65 MSPS
    395ドル 10 mm x 10 mm
    144ボールCSP-BGA
    AD9681-125EBZ
    評価用ボード
    出荷中 8 110 mW
    @ 125 MSPS
    395ドル 10 mm x 10 mm
    144ボールCSP-BGA

     

     


  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズ社は、技術革新、業績、そして卓越した技術を企業文化の柱に、技術セクターにおいて長きにわたり、最高の成長を誇る企業のひとつとしての地位を確実にしてきました。データ・コンバージョンとシグナル・コンディショニング技術で高い評価を得ており、6 万社を超える顧客に製品を提供しています。アナログ・デバイセズ社は、米国マサチューセッツ州ノーウッドに本社を構え、設計/製造拠点を世界各国に展開しています。S&P 500インデックスの一社に挙げられています。http://www.analog.com/jp

  • Editor's Contact Information
Stay Informed