産業用、計測機器、およびプロセス制御アプリケーション向け高ラッチアップ耐性、高ESD保証スイッチ4種「ADG54xx」を発表

2013年12月10日 -東京
  • adg5401adg5401アナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は、本日、両電源で最大±22Vdsまたは単電源で+40Vddまで動作する高電圧産業用アプリケーション向けに、ラッチアップ防止を保証する、4種の8kV ESD(静電破壊)保証スイッチを発表しました。今回発表したのは、高電圧動作の「ADG5401」、「ADG5421」、「ADG5423」、「ADG5419」シングルおよびデュアル・スイッチです。これらの新製品は、SPSTx1スイッチから32:1マルチプレクサまでの回路構成を含む、ADIの優れた高ラッチアップ耐性スイッチ・ファミリを拡充するものです。ラッチアップとは、電源がオフになるまで過電流が流れ続ける不具合状態で、デバイスの故障の原因になることがあります。

    各CMOSスイッチのNチャンネルやPチャンネル・トランジスタ間のトレンチ・アイソレーションにより、あらゆる条件下でラッチアップ耐性を保証します。また、これらのスイッチは業界最高レベルの8kV HBM(人体モデル)ESD規格も達成しています。こうした特長により、機器への過大な電流を防ぎ、設計者は追加の保護回路を組み込む必要がなくなります。これらのスイッチはまた、低Ron(オン抵抗)とその優れた平坦性特性や温度による変化およびフィードバック抵抗への影響を最小化し、ゲイン・スイッチングに最適な性能を有します。

    価格と供給について

    (下記標柱の価格は、米国における販売価格です
    製品
    コンフィギュレーション サンプル供給 量産出荷 1000個受注時の単価 パッケージ
     ADG5401  1 x SPST 出荷中 出荷中
    1.60ドル 8ピン MSOP、LFCSP
     ADG5419  1 x SPST 出荷中
    出荷中
    1.71ドル 8ピン MSOP、LFCSP
     ADG5421  2 x SPST 出荷中
    出荷中
    1.85ドル
    10ピン MSOP、LFCSP
     ADG5423  2 x SPST 出荷中
    出荷中
    1.85ドル
    10ピン MSOP、LFCSP

  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズ社(NASDAQ:ADI)は、世界の信号処理半導体ソリューションやデータ・コンバータ市場をリードしています。ADIは、シグナル・チェーン・ソリューションやサードパーティの統合、ソフトウェア、リファレンス設計、さらにウェブをベースとしたツールなどの技術提供により、顧客の設計簡略化をサポートします。詳細情報についてはウェブサイトをご覧下さい。http://www.analog.com/jp

  • Editor's Contact Information
Stay Informed