プレス・リリース

Contact Joe Dussi

ボーンズ社と共にEMC規格の認証を取得したRS-485評価ボード「EVAL-CN0313-SDPZ」を発表

・EMC規格に対する認証を業界で初めて取得
・EMCに関連するさまざまな現象から、産業機器や計測器を保護

2013年03月01日 - 東京
  • press-releasesRS-485_PRRS-485-PR.jpgアナログ・デバイセズ社は、電子部品の大手メーカー/サプライヤーであるボーンズ社と共に、EMC(電磁環境適合性)規格に対する認証を業界で初めて取得したRS-485評価ボード「EVAL-CN0313-SDPZ」を発表しました。この評価ボードは、EMCに関連するさまざまな現象から、産業機器や計測器を保護するために開発されました。評価ボードには、3.3Vで動作するADIのRS-485トランシーバ「ADM3485E」とボーンズ社のさまざまな回路保護デバイスが搭載されています。認証取得済みのEMC規格は、静電気放電(ESD:electro-static discharge)に関する規格「IEC61000-4-2」、電気的ファースト・トランジェント(EFT:electronically-fast transients)に関する規格「IEC61000-4-4」、電源サージ保護に関する規格「IEC61000-4-5」です。この評価ボードは、ADIの動作確認済み実用回路集「Circuits from the Lab™」のひとつとして提供され、評価ボードの設計情報や、テストデータ、テスト結果が含まれます。これらの情報は、モーター制御、系統連系インバータ、プログラマブル・ロジック・コントローラ(PLC)などのアプリケーションにおいて、設計作業に関するリスク低減に貢献します。評価ボードは、ADIの販売代理店と、ボーンズ社の認定販売代理店にて購入が可能です。

    外付けの回路保護デバイスと、そのデバイスを使って保護する部品との間のEMC特性の整合性を確保するという課題は、産業機器や計測器のメーカーにとって、開発スケジュールの遅延や、開発コスト超過を引き起こす最も大きな要因の1つになっています。今回発表した評価ボードEVAL-CN0313-SDPZは、RS-485向けの設計ツールとして業界で初めて、外部団体のEMC規格認証を取得しました。評価ボードは、設計支援用データ・ファイル(Design & Integration Files)やデバイス・ドライバ、評価用ハードウエアとともに提供されます。このほか、ADIの評価ボードでは標準となっている「EI3」コネクタも搭載されているため、ADIの絶縁インターフェース開発環境である「ezLINX iCoupler Isolated Interface Development Environment」を評価ボードと組み合わせることが可能です。このため、開発者は、プラグ・アンド・プレイで、デジタル・アイソレーションを施したRS-485の物理通信層を高効率かつ低コストで評価することができます。

    RS-485評価ボードEVAL-CN0313-SDPZの主な特長:

    • ADIが提供する3.3V動作のRS-485トランシーバADM3485Eは下記の保護規格を取得済み:
      • 6kV、4kV、1kVの電源サージ(IEC61000-4-5)
      • 2kVのEFTと、8kVの接触放電(IEC61000-4-4)
      • 15kVの空中放電ESD(IEC61000-4-2)

    価格、供給、および関連製品について

    下記の価格は、米国での販売価格です。

    製品
    サンプル
    量産出荷
    希望小売価格
    EVAL-CN0313-SDPZ  出荷中 出荷中
    $78.00

    ボーンズ社について

    ボーンズ社は、自動車用センサー、回路保護ソリューション、磁気製品、マイクロエレクトロニクス・モジュール、トリマー・ポテンショメーター、高精度ポテンショメーター、パネル・コントロール製品、エンコーダ、抵抗器などの大手メーカー/サプライヤーです。本社はカリフォルニア州リバーサイドにあり、電気通信(テレコム)、コンピュータ、産業、計測、自動車、民生、非重篤な生命維持医療、オーディオなどの分野を含む広範囲な市場にサービスを提供しています。ボーンズ社の製品は、ISO-9000規格に従って、品質プログラムであるシックス・シグマ(6σ)の下でISO-9000規格に準拠して製造されています。自動車向け製品の製造については、TS16949規格に準拠しています。同社および製品の詳細情報は同社のウェブサイト(http://www.bourns.com)で入手できます。


  • アナログ・デバイセズについて
  • アナログ・デバイセズ社は、技術革新、業績、そして卓越した技術を企業文化の柱に、技術セクターにおいて長きにわたり、最高の成長を誇る企業のひとつとしての地位を確実にしてきました。データ・コンバージョンとシグナル・コンディショニング技術で高い評価を得ており、6 万社を超える顧客に製品を提供しています。アナログ・デバイセズ社は、米国マサチューセッツ州ノーウッドに本社を構え、設計/製造拠点を世界各国に展開しています。S&P 500インデックスの一社に挙げられています。http://www.analog.com/jp

  • Editor's Contact Information
Stay Informed