業界で最も低消費電力なHARTモデムIC「AD5700」を発表

~プロセス・コントロール・アプリケーション向け~
20120229_AD5700_PR.jpg

東京 (2012年02月29日) - アナログ・デバイセズ社は、本日、スマート・センサーや工場自動化装置などのプロセス・コントロール・アプリケーションにおいてHART(Highway Addressable Remote Transducer)通信を実現するHARTモデムICAD5700」を発表しました。シングル・チップのこのモデムICは、業界で最も低消費電力で、スマート計装機器と制御/監視システム間をアナログ・ワイヤ(金属配線)を介してデジタル情報を送受信するための世界的な規格である、HART通信プロトコルに完全準拠しています。AD5700は、アナログ・デバイセズが初めてHART通信向けに提供するICで、HARTコミュニケーション財団にコンプライアンス登録されています。

AD5700 HARTモデムICは、ノイズの多い過酷な産業用環境で、HART通信信号を正確にエンコーディングおよびデコーディングすることができ、信頼性の高い通信インターフェースを保証します。AD5700により、HARTコミュニケーション財団に認定登録しようとする製品を迅速、かつ容易に実装することができるようになります。この新しいモデムICは、外付けサポート部品点数を60%低減でき、さらに低消費電力で誤差0.5%という高精度の発振器、受信フィルタ機能、およびバッファHART出力をすべて内蔵した初の製品です。このモデムICは競合製品に比べ、75%以上というボードスペースの節減を可能にします。アナログI/Oモジュールでは、AD5700によって可能になったボードスペースの縮小により、システムの外形サイズを大きくすることなく、それぞれのチャンネルごとにHART内蔵ができるようになります。この製品は、消費電力が代替ソリューションより38%少なくなっています。この省電力という特長により、システム技術者は電源の大きさやシステム・コストを節減できるだけでなく、補助機能を組み込めるようにボードスペースを最適化できる、スマートセンサー・アプリケーションを設計することができます。

AD5700 HARTモデムICは、アナログI/Oモジュール向けのD/Aコンバータ「AD5755」やループ電流駆動のスマート送信機アプリケーション向けのD/Aコンバータ「AD5421」などADIの最先端産業用アプリケーション向けデータ・コンバータ・ポートフォリオと、容易にインターフェースできるように設計されています。ADIは、またコンプライアンス・テストや動作実証済みで、かつ認定HARTソリューションとしてHARTコミュニケーション財団に登録されているAD5700 HARTモデムICを特長とする、完全な機能を備えたスマート送信機デモシステムも開発済です。

HARTコミュニケーション財団のエグゼクティブ・ディレクタ、Ron Helson氏は、次のように述べています。「AD5700 HARTモデムICは、HARTコミュニケーション財団によって試験済みで、この新しいADIの製品を組み込んだ製品はHARTプロトコル要件への完全準拠が実証されています。HARTプロトコル要件に準拠することは重要な意味をもっています。これにより、世界中のユーザは、HART対応ハンドヘルド試験/キャリブレーション機器、コンピュータ、および自動化システムを用いる現場にある機器の制御や監視を迅速かつ容易に可視化できるからです」

AD5700 HARTモデムICの主な特長について

  • HART接続に求められるフィルタ機能、信号検出、変調、復調、および信号生成機能のすべてをシングル・チップに集積しているため、外付けのサポート部品はほとんど不要
  • 低消費電力で誤差0.5%という集積化された高精度発振器が個別の水晶振動子をコンパクトに代替
  • HARTコミュニケーション財団により設定された物理層プロトコル業界規格に適合し、あらゆる物理層要件を考慮しているので、設計課題を簡素化
  • –40°Cから+125°Cの拡張工業用温度範囲の仕様で、高温および低温環境での利用が可能

価格、供給について

下記表中の価格は、米国での販売価格です。

製品 説明 サンプル供給および量産出荷 1,000個受注時の単価 パッケージ
AD5700 低消費電力HARTモデムIC 出荷中 3.75ドル 4mm×4mm LFCSP(リード・フレーム・チップ・スケール・パッケージ)
AD5700-1 高精度発振器内蔵 低消費電力HARTモデムIC 出荷中 4.25ドル 4mm×4mm LFCSP

HARTコミュニケーション財団について
HART Communication Foundationは国際的な非営利の会員組織で、世界各地の230社を超える企業から支援を受けています。同財団は、1993年に設立されたHART テクノロジーの所有および標準化行う団体であるとともに、HARTプロトコルの認可組織として、HARTテクノロジーの応用事例に対して世界的なサポート を提供しています。また、プロセス産業界の有益性やニーズを応えるための新技術の開発や技術強化に取り組むなど、HART通信規格を確立し管理することに 尽力しています。HART通信プロトコルは、フィールド製品や制御システムなどのインテリジェントプロセス計装を実現する最先端の通信技術で、既に世界中 で3,000万台を超えるHART製品が設置されています。

アナログ・デバイセズについて

アナログ・デバイセズ社は、技術革新、業績、そして卓越した技術を企業文化の柱に、技術セクターにおいて長きにわたり、最高の成長を誇る企業のひとつとしての地位を確実にしてきました。データ・コンバージョンとシグナル・コンディショニング技術で高い評価を得ており、6 万社を超える顧客に製品を提供しています。アナログ・デバイセズ社は、米国マサチューセッツ州ノーウッドに本社を構え、設計/製造拠点を世界各国に展開しています。S&P 500インデックスの一社に挙げられています。http://www.analog.com/jp

沪ICP备09046653号
感想、意見を送る X
content here.
content here.

感想、意見を送る

閉じる