高精度D/Aコンバータ「AD5790」(20ビット)と「AD5780」(18ビット)を発表

•D/Aコンバータの安定性と超低ノイズによって計測機器の精度を向上
•集積された精密なリファレンス・コンディショニング回路を同一チップに内蔵
20111201AD5790_PR.jpg

東京 (2011年12月06日) - アナログ・デバイセズ社は、本日、高精度と超低ノイズ性能が特長で、精密さを要求される計測機器や分析機器の設計を簡素化する高精度D/AコンバータAD5790」(20ビット)と「AD5780」(18ビット)を発表しました。AD5790とAD5780は、同一チップに集積された精密なリファレンス・コンディショニング回路を内蔵しているので、システムへの組み込みが容易で、競合製品となるコンバータとしての単一機能のみのスタンドアローン・データ・コンバータと比べて、ボード面積を60%削減します。

AD5790とAD5780は直線性精度が高く低ノイズであるため、システムのノンリニアリティ補正や、データの平均化処理をする時間と手間を削減できるD/Aコンバータです。さらに、動作時間の経過や、温度変化に対して安定性が高く低ドリフトであるため、経年変化や温度変化の影響によるシステムの補償が不要になります。これらの特長は、再現性の大幅な改善、システムのダウンタイムの短縮とメンテナンス費用の削減というメリットをもたらします。

高精度アナログ・システムの設計は、非直線性による誤差を除去し、熱電効果とノイズ源を最小化し、オフセット誤差を低減するために、高精度のD/Aコンバータと、様々かつ多くのシグナル・コンディショニング回路とそれらの周辺回路とを組合せるという、複雑な技術的チャンレンジを伴うことがしばしばあります。AD5790とAD5780に集積された精密リファレンス・バッファは、ハイエンドのシステム開発を簡素化すると同時に、性能実現に対するリスクの低減と設計サイクルの短縮を実現します。

アナログ・デバイセズ社、インダストリアル&インスツルメンテーション・グループ担当ヴァイス・プレジデント、マイク・ブリッチフィールド(Mike Britchfield)は次のように述べています。「計測システムの設計者は、データ変換機の高性能化により、次世代電子計測機器の開発、特性評価、そしてテストが可能になります。AD5790とAD5780 は、それぞれ20ビットおよび18ビットの高性能と、超低ノイズ、そして精密なリファレンス・コンディショニング回路を、シングル・チップ・デバイス上に組合せることで、コンバータの精度における新たなベンチマークとなり、広範な産業分野向けの複雑なアプリケーションを実現可能にします。」

9nV/√Hzのノイズ・スペクトル密度
AD5790の精度は全温度範囲にわたって20ビット±2LSB、AD5780は同じく全温度範囲にわたって18ビット±1LSBです。またこれらのデバイスは、単調増加性を保証しており、DNLはモノトニシティを維持できるように-1LSBを保証しています。両製品とも1.1µVのピークtoピーク低周波出力ノイズ、9nV/√Hzのノイズ・スペクトル密度、および0.05ppm/°C未満の温度ドリフトになっています。出力は標準のユニポーラ(+5V、+10V)またはバイポーラ(±5 V、±10 V)出力範囲で設定できます。デジタル・データには、最高50MHzのクロック・レートで動作する多機能3線シリアル・インターフェースを用いており、2.5µsのアナログ出力のアップデート・レートを特長としています。動作温度範囲は–40ºC~+125ºCです。

推奨補完製品について
AD5790およびAD5780 D/Aコンバータの補完製品としては、「AD8675」と「ADA4004-x」シリーズのオペアンプ、「ADP3331」電圧レギュレータ、「ADP1864」降圧DC/DCコントローラ、「ADP121」リニア・レギュレータがあります。

価格と供給について

下記表中の価格は、米国での販売価格です。

製品 内容 サンプル出荷 量産出荷 1,000個受注時の単価 パッケージ
AD5790 20ビット±10V
D/Aコンバータ
出荷中 出荷中 67.50ドル 24ピン
4mm×5mm LFCSP
(リード・フレーム・チップスケール・パッケージ)
AD5780 18ビット±10V
D/Aコンバータ
出荷中 出荷中 19.50ドル 24ピン
4mm×5mm LFCSP
AD5760 16ビット±10V
D/Aコンバータ
出荷中 出荷中 8.95ドル 24ピン
4mm×5mm LFCSP

【詳細情報】
AD5780の組込み方法に関するリファレンス回路ノートCircuits from the Lab™(英語)

アナログ・デバイセズについて

アナログ・デバイセズ社は、技術革新、業績、そして卓越した技術を企業文化の柱に、技術セクターにおいて長きにわたり、最高の成長を誇る企業のひとつとしての地位を確実にしてきました。データ・コンバージョンとシグナル・コンディショニング技術で高い評価を得ており、6 万社を超える顧客に製品を提供しています。アナログ・デバイセズ社は、米国マサチューセッツ州ノーウッドに本社を構え、設計/製造拠点を世界各国に展開しています。S&P 500インデックスの一社に挙げられています。http://www.analog.com/jp

米国データビーンズ社の市場調査報告書「2010 Data Converters」によると、アナログ・デバイセズ社は、世界のデータ・コンバータ市場でシェア46%を占めています。この46%というシェアは、最も近い競合他社8社の合計より大きなシェアです。

沪ICP备09046653号
感想、意見を送る X
content here.
content here.

感想、意見を送る

閉じる