マルチCH高速A/Dコンバータ「AD9257」「AD9637」「AD9253」「AD9633」を発表

•高チャンネル密度、低消費電力、小型パッケージが特長(非磁性体パッケージも提供)
•計測機器、通信用アプリケーションおよび医療用イメージング向け
20111124_AD9257_9637_9253_9633.jpg

東京 (2011年11月24日) - アナログ・デバイセズ社は、4種の高速A/Dデータ・コンバータAD9257」(14ビット・オクタルA/Dコンバータ)「AD9637」(12ビット・オクタルA/Dコンバータ)「AD9253」(14ビット・クワッドA/Dコンバータ)「AD9633」(12ビット・クワッドA/Dコンバータ)の提供を開始したことを発表しました。新しいオクタル・チャンネル(4ch)およびクワッド・チャンネル(8ch)A/Dコンバータは、高周波計測機器や通信アプリケーションおよび医療用イメージング向けで、高いチャンネル密度、低消費電力、および小型サイズの組合せにより、データ変換回路のより大きな設計上の柔軟性とチャンネル当たりのコスト低減を実現します。

AD9257(14ビット)とAD9637( 12ビット)は、8ch入力のオクタルA/Dコンバータで、8個のA/Dコンバータを1つのパッケージに集積することで、個別部品で構成するオクタル・コンバータに比べ、チャンネル当たり消費電力が40%も低くなっています。AD9253( 14ビット)およびAD9633 (12ビット)は、4ch入力のクワッドA/Dコンバータで、48ピン・チップ・スケール・パッケージ封入で、競合デバイスよりも10%以上小型です。変換速度は、40MSPSから125MSPSです。

高速A/Dコンバータの主な特長

  • 低消費電力のADCコア
  • シリアルLVDS(ANSI-644規格デフォルト設定)
  • 低消費電力のスイングを下げた出力オプション(IEEE 1596.3様)
  • データおよびフレーム用クロック出力
  • 1.8V単一電源動作
  • 650MHzフルパワー・アナログ帯域幅
  • 2Vp-p入力電圧範囲
  • シリアル・ポート・コントロール
  • 非磁性体パッケージ(AD9253,AD9633)
  • -40°Cから+85°Cの工業用温度範囲仕様

価格と供給について

下記表中の価格は、米国での販売価格です。

製品 サンプル供給 量産出荷 S/N比 サンプルレート(MSPS) 1,000個受注時の単価 パッケージ
AD9257
14ビット・オクタル
出荷中 出荷中 75.7 dBFS 65
40
71.40ドル
46.65ドル
64ピンLFCSP 9 mm x 9 mm
AD9637
12ビット・オクタル
出荷中 出荷中 71.5 dBFS 80
40
56.95ドル
40.46ドル
64ピンLFCSP 9 mm x 9 mm
AD9253
14ビット・クワッド
出荷中 出荷中 75.3 dBFS 125
105
80
117ドル
100ドル
63ドル
48ピン LFCSP 7 mm x 7 mm
AD9633
12ビット・クワッド
出荷中 出荷中 71.8 dBFS 125
105
80
68.51ドル
57.80ドル
44.20ドル
48ピン LFCSP 7 mm x 7 mm
これらの高速コンバータは、超音波アプリケーション向けの「AD8334」クワッド超低ノイズVGAと組み合わせて使うと効果的です。

通信向けデータ・コンバータについて 新しいオクタルおよびクワッドA/Dコンバータは、MIMO(多入力多出力)ベースの無線、3Gインフラストラクチャ機器などのワイヤレス通信アプリケーションにも適しています。通信アプリケーションにおいて、「ADL5202」可変ゲイン広帯域幅アンプ、「AD8376」超低歪IFデュアルVGA、および「ADA4937」超低歪差動ADCドライバと組み合わせて使うと効果的です。

アナログ・デバイセズについて

アナログ・デバイセズ社は、技術革新、業績、そして卓越した技術を企業文化の柱に、技術セクターにおいて長きにわたり、最高の成長を誇る企業のひとつとしての地位を確実にしてきました。データ・コンバージョンとシグナル・コンディショニング技術で高い評価を得ており、6 万社を超える顧客に製品を提供しています。アナログ・デバイセズ社は、米国マサチューセッツ州ノーウッドに本社を構え、設計/製造拠点を世界各国に展開しています。S&P 500インデックスの一社に挙げられています。http://www.analog.com/jp

沪ICP备09046653号
感想、意見を送る X
content here.
content here.

感想、意見を送る

閉じる