LTspice:回路図間でのコピー&ペースト

時として、最もシンプルなことを知らずにいることがあります。一般に十分に理解されていないLTspice機能の1つとして、Duplicate(複製)コマンドを使った回路図間でのコピー&ペーストがあります。ある回路図のオブジェクトを別の回路図にコピーするには、コピー元の回路図でDuplicateコマンドを呼び出します(F6またはCtrl + C)。これにより、クロスヘア・カーソルが複製シンボルに変わります。複製したいオブジェクトが1つの場合は左クリックして選択し、2つ以上ある場合はオブジェクトを囲むボックスをドラッグして選択します。

オブジェクトまたはセクションをコピーした後、コピー先の回路図のウィンドウをクリックし、ペーストしたい位置へカーソルを移動して、再度クリックします。Windows上では、2つの回路図がLTspiceにより同時に引用されます。

Copy and Paste Between Schematics

Gabino-Alonso

Gabino Alonso

Gabino Alonsoは、アナログ・デバイセズのPower by LinearTMグループで戦略的マーケティング・ディレクターを務めています。アナログ・デバイセズに入社する前は、Linear Technology(現在はアナログ・デバイセズに統合)、Texas Instruments、カリフォルニア・ポリテクニック州立大学で、マーケティング、エンジニアリング、オペレーション、教育など、多岐にわたる業務に従事していました。カリフォルニア大学サンタバーバラ校で電気工学とコンピュータ工学の修士号を取得しています。