LT3790 効率98%の240W (24V 10A)並列電圧レギュレータ

 

LT®3790は、同期整流式の4スイッチ昇降圧、電圧/電流レギュレータ・コントローラです。LT3790は、出力電圧より高い、低い、または等しい入力電圧で、出力電圧、出力電流、または入力電流を安定化することができます。固定周波数の電流モード・アーキテクチャにより、200kHz~700kHzの範囲で周波数の調整や同期が可能です。降圧または昇圧動作時に上側FETのリフレッシュ・スイッチングは必要ありません。60Vの入力電圧および60Vの出力電圧が可能であり、動作領域間を継ぎ目なく遷移できるので、LT3790は自動車、産業用、通信、さらにはバッテリ駆動システムでの電圧レギュレータ、バッテリ・チャージャ/スーパーキャパシタ・チャージャ・アプリケーションに最適です。

著者

Keith Szolusha

Keith Szolusha

Keith Szolushaは、アナログ・デバイセズ(Linear Technologyから転籍)のLEDドライバ・アプリケーション・マネージャとしてカリフォルニア州ミルピタスで業務に従事しています。マサチューセッツ州ケンブリッジにあるマサチューセッツ工科大学で技術論文の執筆に集中し、1997年に電気工学の学士号、1998年に同修士号を取得しました。