製品概要

機能と利点

  • 4 チャンネル、同時サンプリング ADC
  • 73 dB S/N 比
  • 88 dB SFDR
  • 低消費電力: チャンネルあたり 96 mW
  • 単電源: 1.8 V
  • シリアル LVDS 出力: チャンネルあたり 1 または 2 ビット
  • 選択可能な入力範囲: 1 VP-P ~ 2 VP-P
  • フルパワー帯域幅 S/H: 800 MHz
  • シャットダウンおよびナップ・モード
  • 設定用シリアル SPI ポート
  • 外付け部品不要の内部バイパス・コンデンサ
  • 140 ピン(11.25 mm × 9 mm)BGA パッケージ

製品概要

LTM2173-14 は、広いダイナミック・レンジの高周波信号をデジタル化するように設計された、4 チャンネル同時サンプリング 14 ビット A/D コンバータ(ADC)です。73 dB の S/N 比、88 dB のスプリアスフリー・ダイナミック・レンジ(SFDR)などの AC 性能があります。チャンネルあたりの消費電力が低く、多チャンネル・アプリケーションで発熱が抑えられます。内蔵バイパス容量とフロースルー・ピン配置により、基板全体のスペースに関する条件が緩和します。

DC 仕様には ±1 LSB INL(代表値)、±0.3 LSB DNL(代表値)が含まれ、温度範囲全体にわたってノー・ミス・コードが保証されます。遷移ノイズは 1.2 LSBRMS と、低く抑えられています。

デジタル出力はシリアル LVDS で、データ・ラインの数は最低限です。各チャンネル出力は一度に 2 ビットです(2 レーン・モード)。低いサンプリング・レートでは、チャンネルあたり 1 ビットのオプションもあります(1 レーン・モード)。

ENC+ および ENC 入力は、差動で動作させるか、シングルエンドで動作させることができます(サイン波、PECL、LVDS、TTL、または CMOS 入力)。内蔵のクロック・デューティサイクル・スタビライザ(DCS)により、広範なクロック・デューティ・サイクルでフル・スピードの優れた性能を確保します。

アプリケーション

  • オートモーティブ
  • 通信
  • セルラ基地局
  • ソフトウェア無線
  • 携帯型医療用画像処理
  • マルチチャンネル・データ・アクイジション
  • 非破壊試験

製品ライフサイクル icon-recommended 発売前

新たに発売予定の製品です。技術的な検証が継続中の場合もあります。数量が限られており、設計仕様は量産開始前に変更されることがあります。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

ディスカッション

LTM2173-14 Discussions

RE: ADMV1014 Gain Specification Clarification?
18 時間前 RF and Microwave
RE: Regarding AD5511
1 週間前 RF and Microwave
LTM2173-14 探していたものは見つかりませんでしたか? » 是非アナログ・コミュニティ(英語)を覗いてみて下さい»

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。


価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明