製品概要

機能と利点

  • ビデオとグラフィックスのデジタイザ
    4つの170MHz、12ビットADC
    12チャンネルのアナログ入力MUX 
    その他ビデオ、グラフィックスのデジタイジングについての機能はデータシートを参照してください。
  • クワッドHDMIレシーバ
    4:1マルチプレクスされたHDMIレシーバHDMI1.3、
    DV1.0クワッドHDMIレシーバの その他の特長についてはデータシートを参照してください。
  • 一般的特徴、
    高柔軟な出力インターフェース
    36ビット4:4:4ピクセル出力インターフェース
    デュアルSTD機能が標準識別をサポート
    その他一般的特長についてはデータシートを参照して下さい。

製品概要

ADV7840は高品質、シングルチップ、マルチフォーマットのビデオ・デコーダ・グラフィックス・デジタイザで、4:1のマルチプレクスされたHDMI™レシーバを内蔵しています。

マルチフォーマット3Dコンボ・フィルタ・デコーダは、PAL標準、NTSC標準、SECAM標準をコンポジット形状への変換をサポートし、またはSビデオ入力信号をデジタルITU-R BT.656フォーマットに変換します。SCARTとオーバレイは、ADV7840の能力によって、CVBSと標準分解能のRGB信号を同時に処理することが機能的にできます。

ADV7840は1つのメインコンポーネント・プロセッサ(CP)、これはRGBグラフィックを含むYPrPbとRGBコンポーネント・フォーマットを処理する、からなっています。またCPはHDMIレジーバからのビデオ信号も処理します。ADV7840はクワッドのHDMIとアナログ入力モードでの動作が可能で、ADCとHDMI間を高速にスイッチングすることができます。

ADV7840は、コンポーネントのRGB/YPrPbビデオ信号をデジタルのYCrCbやRGBピクセル出力ストリームへのデコーディングをサポートします。サポートするコンポーネント・ビデオは、525i、625i、525p、625p、720p、1080i、1080p、1250i標準、およびその他多くのHDやSMPTE標準です。

グラフィックス・デジタイジングもまたADV7840によってサポートされます。ADV7840はVGA~UXGAのレートのRGBグラフィック信号をデジタイジングして、これらをデジタルのRGBまたはYCrCbピクセル出力ストリームに変換する機能もあります。

ADV7840はクワッド入力のHDMI1.3互換レシーバを内蔵しており、最大1080pまでの全てのHDMIフォーマットと最大表示分解能UXGA(1600×1200@60Hz)をサポートします。暗号化されたビデオの受信もHDCPを含めて可能となっています。HDMIレシーバはまた、最長30mまでの長さのケーブルとのインターフェースでの堅牢な動作を確実にするためのプログラマブルなイコライゼーション機能も備えています。HDMIレシーバは、オーディオ出力での可聴な外部騒音を防止するミュート制御のような、斬新なオーディオ機能も備えています。

最新のCMOS製造プロセスで製造されており、ADV7840は19mm×19mm、416ボールCSP_BGA表面実装、RoHS準拠パッケージを採用しており、0℃~70℃の温度範囲にわたって仕様化されています。

アプリケーション

  • アドバンスドTV、
    PDP HDTV、
    LCD TV(HDTV)、
    LCD/DLP®リアー・プロジェクションHDTV、
    CRT HDTV、
    LCoS™HDTV
  • AVRビデオ・レシーバ
  • LCD/DLPフロント・プロジェクタ
  • PVR付きHDTV・STB
  • CRT HDTV
  • プロジェクタ
  • プログレッシブ・スキャン入力をサポートしたDVDレコーダ

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。