類似製品

製品概要

機能と利点

  • 電源オフ時、全てのスイッチはオフ
  • 過電圧が起こったとき、オン・チャンネルのアナログ出力は、電源電圧以内にクランプ
  • ラッチアップ防止構成
  • フォルトおよび過電圧防止機能(-40 V、+55 V)
  • 高速スイッチング時間:
    • ton 250 ns(max)
    • toff 150 ns(max)
  • ブレーク・ビフォア・メーク・スイッチング動作
  • TTL/CMOS互換入力
  • 16ピンDIP/SOICパッケージを採用

製品概要

ADG438FとADG439Fは、CMOSのアナログ・マルチプレクサで、ADG438Fは8チャンネルのシングルエンド入力をもちADG439Fは差動の4チャンネル入力となっています。これらのマルチプレクサはフォルトプロテクション機能を提供します。直列のnチャンネル、pチャンネルおよびnチャンネルのMOSFET構造を使っているため、両方のデバイスと信号源保護は過電圧または電源喪失などのイベントに対して保護します。このマルチプレクサは、-40 V~+55 Vの連続的な過電圧入力に耐えることができます。電源電圧オフ時のフォルト状態期間中、マルチプレクサ入力(または出力)は、オープン回路のようになりわずか数ナノAの漏れ電流が流れます。この保護機能はマルチプレクサとマルチプレクサによってドライブされる回路を保護するだけではなく、マルチプレクサをドライブするセンサーや信号源も保護します。 

ADG438Fは、3ビットのバイナリーアドレス・ラインA0、A1とA2によって選択された、8つの入力の1つを共通の出力にスイッチします。ADG439Fは、2ビットのバイナリーアドレス・ラインA0とA1によって選択された、4つの差動入力の1つを共通の差動出力にスイッチします。EN入力は、デバイスをイネーブルまたはディスエーブルするときに使います。ディセーブル状態では、すべてのチャンネルはスイッチ・オフされます。 

製品のハイライト

  1. フォルト・プロテクト機能:ADG438FとADG439Fは、-40 V~+55 Vの連続電圧入力に絶えることができます。電源オフによるフォルト状態が起こると、全てのチャンネルはオフになり、わずか数ナノAの漏れ電流が流れるだけです。
  2. フォルト状態中のオン・チャンネルは飽和します
  3. 低いオン抵抗値(RON
  4. 高速なスイッチング時間
  5. ブレーク・ビフォア・メーク・スイッチング動作。ブレーク・ビフォア・メーク・スイッチング動作が保証されているため、入力信号の瞬時的短絡に対して保護されています。
  6. トレンチ・アイソレーションがラッチアップをガードします。誘電体トレンチがPチャンネルとNチャンネルのMOSFETを分離しているため、たとえ厳しい過電圧条件下でもラッチアップを防ぎます。
  7. オフ時アイソレーションの改善。トレンチ・アイソレーションはADG438F/ADG439Fのチャンネル間アイソレーションを強化します。

アプリケーション

  • データ・アクイジション・システム
  • 工業用プロセス制御システム
  • 航空機器テスト装置
  • システム間の信号ルーチング
  • 高信頼性制御システム

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明