製品概要

機能と利点

  • LNA、PGAおよびAAFへ導く4チャンネルのマルチプレクサ
  • 1チャンネルのADC直接入力チャンネル
  • プログラマブル・ゲイン・アンプ(PGA)
  • 低ノイズ・プリアンプ(LNA)を内蔵
  • SPIを介してプログラマブルなゲイン:17dB~35dB、6dBステップ
  • アンチエリアッシング・フィルタ(AAF)
  • プログラマブルな3rdオーダ、ローパス楕円関数フィルタ(LPF):9MHz~15MHz
  • A/Dコンバータ(ADC)
  • 最大60MSPSまでの精度:12ビット相当
  • SNR:67dB
  • SFDR:68dBc

    詳細はデータシートをご参照ください。

製品概要

AD8284は、低価格、小型、柔軟性でしかも使い易く設計されている集積化アナログ・フロント・エンドです。この製品は、4チャンネルの差動マルチプレクサ(mux)、1チャンネルの低ノイズ・プリアンプ(LNA)を内蔵しており、プログラマブル・ゲイン・アンプ(PGA)、アンチエイリアシング・フィルタ(AAF)、ADCに直接入力できる1チャンネルが全て、1つの12ビットのA/Dコンバータ(ADC)と共に集積されています。またAD8284は、特にAAFによってフィルタリングしたい高周波のオーバー電圧条件のための飽和検出回路も採用しています。 

アナログ・チャンネルは、6dBでインクリメントできる17dB~35dBのゲイン範囲と、最大60MSPSの変換レートもつADCを特長としています。チャンネル全体を組み合わせた入力換算電圧ノイズは、最大ゲイン時で3.5nV/√Hzとなっています。各チャンネルは、小型パッケージ・サイズを重要とするアプリケーションでのダイナミック性能と低消費電力化において最適化されています。

最新のCMOSプロセスで製造されており、AD8284はRoHS対応の10mm×10mm、64ピンTQFPパッケージを採用しています。仕様は、車載温度範囲-40~+105℃にわたって規定されています。

アプリケーション

  • 車載レーダー
  • 適応走行制御
    衝突防止
    盲点(見えない場所)の検知
    セルフ・パーキング
    電子バンパー(緩衝器)

製品ライフサイクル icon-recommended 新規設計にお薦めします

発売済みの製品です。データシートには、最終的な仕様と動作条件がすべて記載されています。新規の設計には、これらの製品の使用を推奨します。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明