製品概要

機能と利点

  • 超低消費電力2.7~3.6V、70µA
  • 応答時間:10ms
  • 環境適応型の補償
  • 1つの容量入力チャンネル
    センサー容量(CSENS):0~13pF、
    感度:1fF
  • EMCテスト済み
  • 2つの動作モード
    スタンドアロン(固定設定値)
    マイクロコントローラに接続(ユーザー定義の設定値)
  • 近接検出出力フラグ
  • 2線式シリアル・インターフェース(I2C互換)
  • 動作温度:-40~+85℃
  • 10ピンMSOPパッケージ

製品概要

AD7151は、容量近接センサー用の完全な信号処理ソリューションを実現しており、超低消費電力、高速応答時間などの特長を備えています。AD7150は、AD7151の2チャンネル・バージョンです。

AD7151は、アナログ・デバイセズの容量デジタル・コンバータ(CDC)技術を採用しています。このCDC技術は、真のセンサーとのインターフェースに重要な機能、高い入力感度および入力寄生グラウンド容量とリーク電流に対する高い耐性などを結集しています。

内蔵のアダプティブ・スレッショールド・アルゴリズムにより、周囲湿度や温度などの環境要因や誘電体の経時変化に起因するセンサの容量変動が補償されています。

AD7151は、デフォルトで固定のパワーアップ設定値を使用してスタンドアロン・モードで動作し、デジタル出力上で検出を表示します。また、シリアル・インターフェースを経由してマイクロコントローラにインターフェースでき、内部レジスタにユーザー定義の設定をプログラムして、データとステータスをデバイスから読み出すことができます。

AD7151は、2.7~3.6V電源で動作し、-40~+85℃の温度範囲で仕様規定されています。

アプリケーション

  • 近接センシング
  • 無接点スイッチング
  • 位置検出
  • レベル検出

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

ソフトウェア & システム

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明