製品概要

機能と利点

  • 全温度範囲でノーミスコード
  • +5 V と –12 V ~–15 Vの電源で動作
  • MIL-STD-883準拠バージョンが供給可能
  • リファレンス、クロック、コンパレータを含む全機能内蔵A/Dコンバータ
  • 最大変換時間:30 ms
  • フル8ビット又は16ビットマイクロプロセッサ・バス・インターフェース
  • ユニポーラ入力とバイポーラ入力

製品概要

AD673は全機能内蔵型の8ビット逐次比較型A/Dコンバータ(SAR ADC)で、D/Aコンバータ(DAC)、電圧リファレンス、クロック、コンパレータ、逐次比較レジスタ(SAR)、スリーステート出力バッファのすべてをシングル・チップ上に集積化しています。変換時間20µsで完全精度の8ビット変換を実行し、部品の外付けは不要です。

AD673は、最新の集積回路設計および処理技術を採用しています。逐次比較機能の製造は、I2L(集積化インジェクション・ロジック)処理技術を採用しています。レーザー・トリミングを施こした高安定SiCr薄膜抵抗ラダー・ネットワークにより高精度を保証し、さらに、温度補正された埋め込みツェナー・リファレンスによってこの精度を維持します。

AD673は+5Vおよび-12~-15Vの電源で動作し、0~+10Vまたは-5~+5Vのアナログ入力を受け入れます。CONVERTラインの正信号パルスの立ち下がりエッジで、20µsの変換サイクルを開始します。DATA READY信号は、変換の終了を示します。

AD673には、2つのバージョンがあります。AD673Jは0~+70℃の温度範囲で仕様を規定しており、AD673Sは-55~+125℃の温度範囲で±1/2LSBの相対精度およびノー・ミスコードを保証します。

2種類のパッケージがあります。すべてのバージョンは、20ピンのハーメチック・シールド・セラミックDIPで提供されます。AD673Jには、20ピンのプラスチックDIPもあります。

製品ライフサイクル icon-not-recommended 新規設計には非推奨

新規設計にはお勧めしていません。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明