製品概要

機能と利点

  • 計装アンプとリファレンスを内蔵した、完全8ビットシグナル・コンディショニング機能付、A/Dコンバータ
  • 各種マイコン・バス対応
  • 10μs変換時間
  • 柔軟な入力段:フロントエンドの計装アンプは
    差動で高CMMRを実現
  • ユーザー・トリミング不要
  • 全温度範囲でノー・ミッシング・コード
  • 単電源+5V動作
  • 便利な入力レンジ
  • 20ピンDIPまたは表面実装用パッケージ
  • 低価格モノリシック構造
  • MIL規格品可能

製品概要

AD670は、全機能内蔵型の8ビット・シグナル・コンディショニングA/Dコンバータ(ADC)です。フロントエンドの計装用アンプに加えて、D/Aコンバータ(DAC)、コンパレータ、逐次比較レジスタ(SAR)、高精度の電圧リファレンス、スリーステート出力バッファをシングル・モノリシック・チップ上に集積化しています。アナログ・システムを完全な精度で8ビットのデータ・バスにインターフェースするために部品の外付けやユーザー調整は必要ありません。AD670は+5V電源で動作します。入力段は優れた同相ノイズ除去性能の差動入力で構成されるため、各種のトランスデューサと直接インターフェースが可能です。

AD670の入力段はスケーリング抵抗によって構成されているため、0~255mV(1mV/LSB)と0~2.55V(10mV/LSB)の2つの入力レンジが可能です。これらの入力電圧範囲でユニポーラとバイポーラ両方の入力に対応するように設定できます。フロントエンドの差動入力と同相ノイズ除去性能は、同相電圧上に重畳されるトランスデューサ信号の変換などのアプリケーションで役立ちます。

AD670は、最新の回路設計および実証済みの処理技術を採用しています。逐次比較機能の製造には、I2L(集積化インジェクション・ロジック)処理技術が採用されています。全動作温度範囲にわたってミッシング・コードの発生を防止するために必要な安定性を薄膜SiCr抵抗により維持し、また、レーザー・ウェハー・トリミングを施した抵抗ラダーによって、±1LSB以内の精度まで校正できます。したがって、ユーザーによるゲインまたはオフセットの調整は不要です。変換時間は10µsです。

AD670には、4つのパッケージ・タイプと5つのグレードがあります。JおよびKグレードは0~+70℃の温度範囲で仕様規定しており、20ピンのプラスチックDIPおよび20ピンのPLCCパッケージがあります。AおよびBグレード(-40~+85℃)とSグレード(-55~+125℃)は、20ピンのセラミックDIPパッケージです。

Sグレードは、オプションのプロセッシングを施すことでMIL-STD-883適合製品も提供可能です。このタイプで提供されるパッケージは20ピンのセラミックDIPまたは20ピンLCCです。

製品ライフサイクル icon-not-recommended 新規設計には非推奨

新規設計にはお勧めしていません。

設計リソース

ADI has always placed the highest emphasis on delivering products that meet the maximum levels of quality and reliability. We achieve this by incorporating quality and reliability checks in every scope of product and process design, and in the manufacturing process as well.  "Zero defects" for shipped products is always our goal.

PCN-PDN Information

サンプル&購入

PC版サイトでは、サンプルと製品の購入をいただけます。

価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更 されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。

 

モデル一覧の項目説明