製品概要

機能と利点

  • 4種のプログラマブル出力電圧:
    10.000V、7.500V、5.000V、2.500V
  • 高精度を実現するレーザ・トリミング
  • 外部部品不要
  • トリミングされた温度係数:
    5ppm/℃(0℃~70℃)-AD584L
    15ppm/℃(-55℃~+125℃)-AD584T
  • ゼロ出力用ストローブ・ピン
  • 2端子でのマイナス・リファレンス電圧可能
  • 出力電流吐き出し/吸い込み能力
  • 低無負荷時電流:1.0mA(最大)
  • 電流出力能力:10mA
  • MIL-STD-833準拠バージョンも入手可能

製品概要

AD584は、ピン・プログラマブルな4つの標準出力電圧(10.000V、7.500V、5.000V、2.500V)を提供する8ピン高精度電圧リファレンスです。外部抵抗を追加すれば、4つの標準出力電圧以外の大小さまざまな出力電圧も使用できます。入力電圧は4.5Vから30Vまでのいずれかの値をとります。

レーザ・ウエハー・トリミング(LWT)によって、ピン・プログラマブルな出力レベルと温度係数を調整し、モノリシック構造で最もフレキシブルな高精度電圧リファレンスを提供します。

AD584は、プログラマブル出力電圧のほかに、デバイスをオン/オフできる独自のストローブ端子も提供します。AD584を電源リファレンスとして使用するときは、1つの低消費電力信号で電源をオフに切り替えることができます。「オフ」状態の場合、電流ドレインは約100μAにまで減少します。「オン」状態の場合、出力バッファ・アンプを含む総電源電流は750μA(typ)になります。

AD584は、外付けの高精度リファレンスを必要とする8ビット/10ビット/12ビットD/Aコンバータ用のリファレンスとして使用することを推奨します。また、最大14ビット精度の逐次比較型/集積A/Dコンバータ(全タイプ)にも最適で、通常、標準の自立型リファレンスよりも優れた性能を提供できます。

AD584J、AD584K、AD584Lは0~70℃の動作温度で、またAD584SとAD584Tは-55~+125℃の動作温度で仕様規定しています。各グレードの製品はすべて、ハーメチック・シールド型の8ピンTO-99メタルキャン・パッケージです。AD584JおよびKには、8ピン・プラスチックDIPもあります。

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明