製品概要

機能と利点

  • 新規設計でポテンションメータからの置換
  • 両端抵抗値:10kΩ、50kΩ、100kΩ
  • +2.7~+5.5V単電源動作
  • ±3V両電源動作
  • 3線SPI互換シリアル・データ入力と出力
  • 動作温度範囲で仕様規定:-40~+125℃

製品概要

AD5207はデュアル・チャンネル、256ポジション、デジタル制御の可変抵抗(VR)デバイスです。ポテンショメータまたは可変抵抗器と同じ電子的調整機能を実行します。各チャンネルにはワイパー・コンタクトを備えた1個の固定抵抗があり、SPI互換のシリアル入力レジスタにロードしたデジタル・コードで決まる接点での固定抵抗値を利用します。ワイパーと固定抵抗のいずれかのエンドポイント間の抵抗値は、VRラッチに転送されるデジタル・コードを基準にして線形に変化します。この可変抵抗器ではA端子とワイパー間、またはB端子とワイパー間の抵抗値を完全にプログラミング設定できます。A端子とB端子間の10kΩ、50kΩ、100kΩの固定抵抗値には±1%のチャンネル間マッチング公差が適用され、公称温度係数は500ppm/℃です。独自技術のスイッチング回路の採用によって、従来方式のスイッチ抵抗設計で本来的に発生していた高いグリッチが最小限に抑えられ、メーク・ビフォア・ブレークやブレーク・ビフォア・メーク動作を回避します。PCMCIAアプリケーションに適した1.1mmの高さの薄型14ピンTSSOPパッケージがあります。

アプリケーション

  • 計測器:ゲインおよびオフセット調整
  • プログラマブル電圧 / 電流変換
  • フィルタ、遅延、時定数のプログラミング設定
  • ライン・インピーダンスのマッチング

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

ソフトウェア & システム

デバイス・ドライバ

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入

オンライン購入や支払い方法などに関する質問については、「オンライン購入に関するFAQ」をご確認ください。

サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明