類似製品

製品概要

機能と利点

  • 2チャンネル、256ポジションのポテンショメータ
  • ワンタイム・プログラマブル(OTP)機能による、EEPROMに代わる低価格の設定可能な抵抗器
  • OTP実行前では、無制限の校正回数
  • ユーザーが決めたプリセット値を備えた、オーバーライト調整可能なOTP機能
  • 両端抵抗値:2.5kΩ、10kΩ、50kΩ、100kΩ
  • 小型10ピンMSOP:3mm×4.9mm
  • 高速セトリング・タイム:ts=5μs(typ)@パワーアップ時

製品概要

AD5172/AD5173は、フューズ・リンク技術の採用によって抵抗値の永久的なプログラミング設定を実行するデュアル・チャンネル、256ポジションのワンタイム・プログラマブル(OTP)・デジタル・ポテンショメータ*です。OTPは、デジタル・ポテンショメータに関して、1回以上メモリー設定を必要としない場合のEEMEMに変わるコスト効率の優れた代替技術です。これらのデバイスは、機械的なポテンショメータや可変抵抗と同じ電子的調整機能を持ち、優れた分解能、固体素子の信頼性と非常に小さい温度係数性能を備えています。

AD5172/AD5173は、2線式(I2C互換)のデジタル・インターフェースを使ってプログラムされます。抵抗値を永久的に設定する前での調整回数には制限はありません。OTPの実行期間、永久切断フューズのコマンドは、ワイパーの位置を固定します。(機械式トリマーをエポキシ剤で固定するように)

従来のOTPデジタル・ポテンショメータとは違って、AD5172/AD5173は、フューズを切断した後でも新たな校正が可能な独自のOTPオーバーライト機能を備えています。しかし、OTPの設定は、その後のパワーアップ状態では再び有効となります。この機能は、これらのデジタル・ポテンショメータを、プログラマブルなプリセット機能を持った揮発性ポテンショメータとして使うことを可能としています。

アプリケーション

  • システム・キャリブレーション
  • 電子的レベル設定
  • 新しいデザインでの機械式トリマの置換え
  • 工場出荷時のPCBの永久的な設定
  • 圧力、温度、位置、化学あるいは光センサーなどのトランスデューサの校正
  • RFアンプのバイアッシング
  • 車載電子機器の調整
  • ゲイン制御とオフセットの調整
  • * 用語デジタル・ポテンショメータ、VR、RDACは同じ意味で使用しています。

    製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

    この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

    評価キット (1)

    設計リソース

    アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

    PCN-PDN Information

    サンプル&購入


    サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

     

    モデル一覧の項目説明

     

     

     

    評価用ボード

    表示されている価格は、1個あたりの価格です。

    analog.comサイトから購入できるボードは、最大で2枚までとなります。3枚以上の購入をご希望の場合は、正規販売代理店からご購入ください。

    価格は1個当たりの米ドルで、米国内における販売価格(FOB)で表示されておりますので、予算のためにのみご使用いただけます。 また、その価格は変更されることがあります。米国以外のお客様への価格は、輸送費、各国の税金、手数料、為替レートにより決定されます。価格・納期等の詳細情報については、弊社正規販売代理店または担当営業にお問い合わせください。なお、 評価用ボードおよび評価用キットの表示価格は1個構成としての価格です。