製品概要

機能と利点

  • PLL生成または直接のマスター・クロック
  • EMIを低減する設計
  • 110dBのダイナミック・レンジとS/N比を持つDAC
  • -96dB THD+N
  • 3.3V単電源
  • 5Vのロジック入力に対応する許容誤差
  • 24ビットで8~192kHzのサンプル・レートに対応
  • 差動DAC出力
  • オートランプ機能による対数ボリューム・コントロール
  • 柔軟なSPI®制御インターフェース
  • ソフトウェア制御のクリックレス・ミュート
  • その他の特長については、データシートを参照してください。

製品概要

AD1933は、アナログ・デバイセズの特許取得技術であるマルチビット・シグマデルタ(Σ-Δ)アーキテクチャを採用し、8個の差動出力D/Aコンバータ(DAC)を内蔵した高性能シングル・チップです。SPIポートを備えているため、ボリュームなどの多くのパラメータをマイクロコントローラで調整できます。AD1933は、3.3Vのデジタルおよびアナログ電源で動作し、64ピン(差動出力)のLQFPパッケージで提供しています。このDACファミリーには、シングルエンドのDAC出力やI2C®制御ポートを備えた製品もあります。

AD1933は、EMIの発生を低く抑えるように設計されています。この配慮は、システム設計と回路設計の両方のアーキテクチャで明らかです。内蔵のPLLを使用して、L/Rクロックあるいは外付け水晶発振器からマスター・クロックを生成するため、高周波数のマスター・クロックを別途用意する必要がありません。抑制ビット・クロックを使用する動作も可能です。DACはアナログ・デバイセズの最新の連続時間アーキテクチャによる設計であるため、さらにEMIが抑制されています。3.3V電源の使用により、消費電力が最低レベルに抑えられ、EMI放射がさらに低減します。

アプリケーション

  • 車載オーディオ・システム
  • ホーム・シアター・システム
  • セットトップ・ボックス
  • デジタル・オーディオ・エフェクト・プロセッサ
  • 製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

    この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

    ツール

    IBIS Models

    AD1938 IBIS Model

    Covers the AD1928, AD1933/34/38/39, AD1974 and the ADAU1328.

    設計リソース

    アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

    PCN-PDN Information

    サンプル&購入


    サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

     

    モデル一覧の項目説明