製品概要

機能と利点

  • 変換時間:800ns
  • 1.25MHzスループット・レート
  • 全機能内蔵:S&Hアンプ、電圧リファレンス
  • 低消費:570mW
  • ノー・ミッシング・コード保障
  • ピン設定による入力電圧範囲
  • SNAD:70dB(fIN=100kHz)
  • 2の補数またはオフセット・バイナリー出力データ
  • 28ピンDIPと28ピンSOパッケージ
  • レンジはずれインジケータ

製品概要

AD1671は、高性能のサンプル / ホールド・アンプ(SHA)と電圧リファレンスを内蔵したモノリシック12ビット、1.25MSPSのA/Dコンバータ(ADC)です。動作温度範囲の全域でノー・ミスコードを保証します。統合された高速バイポーラ / CMOSプロセスと新しいアーキテクチャの組み合わせにより、従来のハイブリッド構成製品よりも大幅に優れた高速および低消費電力性能を実現しました。また、高信頼性のモノリシック構造の採用により、ハイブリッド設計製品よりもシステムの信頼性が向上、低価格化も実現しました。

高速セトリング入力のサンプル / ホールド・アンプ(SHA)は、入力信号(フルスケールまで)を連続的に切り替える多チャンネル・システムのサンプリングにも適していますが、ナイキスト・レートまでの周波数、およびナイキスト・レートを超える周波数でのシングル・チャンネル入力のサンプリングにも適しています。リファレンス出力 / 入力両方のピンを備えているため、内部電圧リファレンスをシステム電圧リファレンスとして使用できます。アプリケーションのDC精度および温度ドリフト条件に適合するために、外部電圧リファレンスを選択することも可能です。

AD1671は、変換サイクルの最初の部分で発生しやすい誤差に対するデジタル誤差補正機能を備えるサブレンジング・フラッシュ変換技術を採用しています。オンチップのタイミング・ジェネレータは、4つの内部フラッシュ・サイクルごとにストローブ信号パルスを供給します。制御には、1つのENCODEパルスを使用します。デジタル出力データは、2の補数またはオフセット・バイナリの出力フォーマットです。アウトオブレンジ信号はオーバーフロー状態を示します。この信号を最上位ビットとともに使用して、ローまたはハイのオーバーフローを決定できます。

AD1671の高い性能は、リニア・セクションへの高速、ローノイズのバイポーラ回路の使用、ロジック・セクションへの低消費電力CMOS回路の使用によって実現しました。アナログ・デバイセズ社のABCMOS-1プロセスでは、高速バイポーラ・デバイスと2ミクロンCMOSデバイスをシングル・チップ上に集積化します。レーザー・トリミングされた薄膜抵抗を使用し、精度と温度安定性を実現しています。

AD1671には2つの性能別グレードがあり、3つの温度範囲に対応しています。JおよびKグレードは0~+70℃の温度範囲で動作し、Aグレードは-40~+85℃の温度範囲で動作します。また、Sグレードは-55~+125℃の温度範囲に対応します。

製品ライフサイクル icon-recommended 製造中

この製品ファミリーの1つ以上の型番が生産/供給中です。新規の設計に適していますが、より新しい代替製品を提供している場合があります。

設計リソース

アナログ・デバイセズでは、最高レベルの品質と信頼性を備えた製品を提供することに最大の力を常に注いでいます。これを実現するため、製品およびプロセスの設計のあらゆる観点で品質と信頼性のチェックを行っています。そして、それは、製造工程においても同様です。アナログ・デバイセズは常に、出荷製品の「ゼロ・ディフェクト」を目指しています。

PCN-PDN Information

サンプル&購入


サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.com までお問合せください。

 

モデル一覧の項目説明